コラム
» 2009年05月15日 19時23分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:Windows 7 RCをインストールしたMacBookに、Windowsケータイをつなげてみる

“タダ”だというので自宅のMacBookにWindows 7 RCをインストール。+D Mobile的にはWindowsケータイを接続するとどうなるのか気になるところだ。そこで「Touch Diamond(S21HT)」をつなげて、あれこれ試してみた。

[ITmedia]
photo

 マイクロソフトが5月7日に公開したWindows 7製品候補版(RC)。Windows Live IDがあれば無料でUltimate版をダウンロードでき、有効期限は2010年6月まで利用できるうえ、“(Vistaはもちろん)XPより快適”などの下馬評もあって、試しにインストールして使っている人も多いのではないだろうか。

 かく言う+D Mobileでも、大型連休が終わるという現実から逃避するべく、MacBook(MB466J/A)にWindows 7 RCをインストールしてみた。MacのBoot Camp環境にWindows 7 RCをインストールする方法は、こちらをご覧いただきたいが、注意したいのはWindows環境にMac Book用ドライバを設定するBoot Campインストーラーがすんなり動かない点だ。Windowsのバージョンチェックでけられるため、Boot Campフォルダ内のドライバを1つずつ手動でセットアップするか、インストーラーのパラメータを改変してバージョンチェックを回避する必要がある。

 ということで晴れてWindows 7マシンとなったMac Bookに、イー・モバイルの「Touch Diamond(S21HT)」をUSBでつないでみた。自動的にドライバがインストールされ、Windows Mobile デバイス センターが起動。同期するデータの種類やデバイスの名前などを設定すると、端末の管理画面になった。Windows標準の同期ソフトは、Windows XPではActive Sync、Windows VistaからWindows Mobile デバイス センターが使われている。控えめだったActive Syncとは違い、Windows Mobile デバイス センターはかなり大きなウインドウで、接続しているWindows Mobile機のイメージもどでかく表示される。

photophotophoto Windows 7 RCをインストールしたMacBookにTouch Diamondを接続すると、ドライバが自動でインストールされ、Windows Mobile デバイス センターが起動する
photophotophoto 基本的な機能はVista版のWindows Mobile デバイス センターと変わらないようだ。Windows Mobileの「インターネット共有」を使って、端末を外部モデムにすることも可能(イー・モバイルの場合)

 細かく使い比べていないが、基本的な機能はActive SyncやVista版のWindows Mobile デバイス センターとは変わりないようだ。PIMデータの同期も試してみたかったが、母艦側にOutlookをインストールしていないので断念した。

 さてイー・モバイルのWindowsケータイといえば、外部モデムとしても利用できるのが特徴。S21HTは下り最大7.2MbpsのHSDPA通信に対応している。そこでWindows 7 RCに接続した端末で「インターネット共有」を起動してダイヤルアップすると、PCもあっさりとインターネットにつながった。通信速度の実測値は1.86Mbps(測定3回の平均値)と、なかなか高速だ。

yo_pt08.jpgyo_pt09.jpgyo_pt10.jpg USB接続した場合の計測結果は平均1.86Mbps

 続いてBluetooth接続にもチャレンジしてみる。端末をBluetooth検出可能にすると、すぐにWindows 7 RCが端末を見つけるので、パスキーを設定してペアリングは完了。Bluetooth接続時のドライバがないという警告がでるが、同期とPAN(Personal Area Network)によるインターネット接続は行えた。ただPAN接続は、端末側でダイヤルアップした後にWindows 7 RCから接続する操作をしなくてはならないため、あまり便利ではない。

photophotophotophoto Bluetooth接続もすんなり完了。一部のドライバがインストールされなかったが、同期とPANによるインターネット接続は可能だった
photophotophoto BluetoothのPAN接続した場合の計測結果。平均1.15Mbpsと、思ったより速度が落ちていない

 ということで、(当たり前といえば当たり前だが)案外スムーズにつながってしまったWindows 7 RCとWindowsケータイ。今度は、Windows 7 RC上の仮想環境でXPを提供する「Windows XPモード」(Windows XP Mode)と、Mac OS X上の仮想環境で動作するWindows 7 RCにWindowsケータイをつなげてみたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.