ニュース
» 2009年05月19日 10時00分 UPDATE

カメラがついに10Mピクセルに――フルタッチ操作に対応した「AQUOS SHOT 933SH」

ケータイカメラはついに1000万画素に到達した。シャープ製の「AQUOS SHOT 933SH」は、タッチ操作に対応した1000万画素CCDカメラを搭載するほか、ソフトバンクの現行サービスや機能にももれなく対応する“全部入り”モデルだ。

[田中聡,ITmedia]
photo シャープ製の「AQUOS SHOT 933SH」

 ソフトバンクの2009年夏モデルの中でも“全部入り”といえる充実した機能を誇るのが、シャープ製の「AQUOS SHOT 933SH」だ。

 「AQUOS SHOT」とは、新たに命名された、シャープ製ケータイのカメラブランド。1000万画素CCDカメラを搭載する933SHは、回転2軸ボディを生かしたビュワースタイルとタッチパネルで快適に撮影できるのが特徴だ。

 カメラの最大ISO感度は「930SH」や「932SH」など従来機の2500相当から1万2800相当に向上。また、高輝度LEDフラッシュにより、暗い場所でも明るくきれいに撮影できる。画面に触れるだけでピント合わせやズーム操作ができるなど、タッチパネルを生かした操作も充実している。1度ピントを合わせた被写体を追尾する「チェイスフォーカス」や、常にオートフォーカスが作動している「コンティニュアスAF」も搭載した。さらに、「人物」「夜景+人物」「料理」など、撮影環境に合わせた8種類のシーン自動認識を利用できるほか、36種類から好みのシーンに手動で設定することもできる。

photophoto ボディカラーはブラック、ホワイト、アイボリー、ブルー、ボルドーの5色
photo

 タッチパネルは「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」と同様の“フルタッチ”仕様で、カメラやワンセグ、文字入力などほぼすべての操作をタッチでこなせる。6軸モーションセンサーを使って画面の縦横表示を自動で切り替える機能も継承しており、933SHでは必要に応じてキー操作で横向きに切り替えることも可能になった。

 おサイフケータイや世界対応ケータイ、GPS、モバイルウィジェット、大容量ファイル添付機能、ハイスペック動画、Bluetoothなど、ソフトバンクの主なサービスや機能にはほぼ対応する。

「AQUOS SHOT 933SH」の主な仕様
機種名 AQUOS SHOT 933SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×110.6×16.7ミリ
重さ 約127グラム
連続通話時間 W-CDMA:約230分、GSM:220分
連続待受時間 W-CDMA:約310時間、GSM:280時間
カメラ AF付き有効1000万画素CCD(手ブレ補正対応)
外部メモリ microSDHC(別売、最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶
サブディスプレイ 約0.8インチ(96×16ピクセル)有機EL、1色
主な機能 ワンセグ、ミュージックプレーヤー、おサイフケータイ、3Gハイスピード、PCサイトブラウザ、S!電話帳バックアップ、S!GPSナビ、安心遠隔ロック、顔認証機能、ダブルナンバー、モバイルウィジェット、S!情報チャンネル(お天気アイコン)、S!速報ニュース、S!ともだち状況、S!一斉トーク、PCメール、大容量ファイル添付機能、デコレメール、マイ絵文字、ハイスペック動画、きせかえアレンジ、着うたフル、着デコ、電子コミックほか
ボディカラー ブラック、ホワイト、アイボリー、ブルー、ボルドー
発売日 5月下旬以降

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.