ニュース
» 2009年05月26日 16時59分 UPDATE

ソフトバンク、「iPhone for everybodyキャンペーン」を9月30日まで延長

ソフトバンクは、「iPhone 3G」を実質0円か480円で購入できる「iPhone for everybodyキャンペーン」を9月30日まで延長すると発表した。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは5月26日、「iPhone 3G」の端末代金を割り引く「iPhone for everybodyキャンペーン」の申し込み受付期間を、2009年9月30日まで延長すると発表した。

 2月27日から開始された同キャンペーンでは、2年契約でiPhone 3Gの端末代の実質負担額が、8Gバイトモデルが0円、16Gバイトモデルが月々480円になるほか、パケット定額サービスの「パケット定額フル」の上限額が通常の月々5985円から4410円に割り引きされる。当初の申し込み受付期間は5月31日までだった。

 また、キャンペーンには新規ユーザーのほか、4月1日から既存のiPhone 3Gユーザーも申し込めるようになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.