ニュース
» 2009年06月01日 11時37分 UPDATE

「S-1バトル」5月のチャンピオンはトータルテンボス――6月は“お兄さん”も参戦

お笑いの映像コンテスト「S-1バトル」の5月のチャンピオンは、3月に続きトータルテンボスが獲得した。あわせて、6月の出場芸人と作品も発表された。

[田中聡,ITmedia]
photo 2度目の月間チャンピオンに輝いたトータルテンボス

 ソフトバンクモバイルは5月30日、お笑いの映像コンテスト「S-1バトル」の5月の月間チャンピオンに、トータルテンボスの「今月のいたずら」が選出されたと発表した。トータルテンボスは3月に続き、2度目の月間チャンピオンとなった。

 5月のS-1バトルでは、第1ステージ(1日〜25日)を経て、決勝ステージ(27日〜28日)にはトータルテンボスの「今月のいたずら」、NON STYLEの「石田の暇つぶし」、陣内智則の「視力検査」、はんにゃの「はんにゃ奮闘記2」の4作品が進出。総投票数は74万票を超えた。月間チャンピオンのトータルテンボスには賞金1000万円が贈られる。

 あわせて、6月のS-1バトル出場芸人と作品(50組、50作品)も決定した。明石家さんまの師匠 笑福亭松之助や、雨上がり決死隊の蛍原徹、友近などが初登場するほか、トータルテンボスや陣内智則、はんにゃ、NON STYLE、タカアンドトシ、世界のナベアツなども5月に続き参戦。さらに、“白戸家のお兄さん”としてもおなじみ、ダンテ・カーヴァーも出場する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう