ニュース
» 2009年06月09日 15時45分 UPDATE

10M CCDカメラ+タッチパネル搭載の“AQUOS SHOT”「SH-06A」、6月11日発売

NTTドコモは、10Mピクセルカメラを備えるシャープ製の「SH-06A」を6月11日に発売すると発表した。iモードブラウザのJavaScriptが利用できない状態で販売される。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは6月9日、シャープ製の「SH-06A」を6月11日に発売すると発表した。

photophoto シャープ製の「SH-06A」。ボディカラーはWhite、Black、Red

 1000万画素CCDカメラを搭載するSH-06Aは、シャープのケータイカメラブランド「AQUOS SHOT」を冠した、PRIMEシリーズに属するモデル。最大ISO1万2800相当の高感度撮影ができるほか、花火など光の軌跡を鮮明に撮れる長時間露光撮影や高輝度LEDフラッシュを備え、暗いシーンでの撮影に役立つ機能が充実している。このほか、ピントを合わせた被写体を追尾する「チェイスフォーカス」や、「笑顔フォーカスシャッター」「振り向きシャッター」、シーンの自動認識機能も利用できる。

 フルワイドVGA(480×854ピクセル)表示対応の約3.3インチ液晶はタッチパネルに対応しており、ビュワーポジションから起動できる「待受タッチランチャ」から、各種機能をタッチ操作できる。AQUOSブルーレイで録画したテレビ番組をケータイへ転送できる連携機能も搭載している。

 なお、販売を再開したN-06A」「P-07A」や、発売済みの「N-08A」と同じく、SH-06Aもiモードの一部機能(JavaScript)が利用できない状態で販売される。ドコモは「現在対処中で、準備が整い次第、ホームページなどで案内する」としている。

「SH-06A」の主な仕様
機種名 SH-06A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×111×16(最厚部19.9)ミリ
重さ 約135グラム
連続通話時間 3G:約190分、GSM:約160分
連続待受時間 3G:約460時間、GSM:約220時間
アウトカメラ AF/顔認識/手ブレ補正付き有効1000万画素CCD
インカメラ 有効43万画素CMOS
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)、microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル) 1677万色NewモバイルASV液晶
サブディスプレイ 0.8インチ(39×96ピクセル) 有機EL
主な機能 ワンセグ、おサイフケータイ、WORLD WING(W-CDMA+GSM)、FOMAハイスピード(7.2Mbps)、iコンシェル、iウィジェット、マチキャラ、ドキュメントビューア(Word、Excel、PowerPoint、PDF)、Bluetooth、iアプリタッチ、GPS、フルブラウザ ほか
ボディカラー Red、Black、White

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.