コラム
» 2009年06月09日 15時56分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:「F-09A」のスペシャルモード、キーワードは“サファリ”

キーワードを入力すると待受画面やメニューアイコンなどの隠しアイテムが登場する、富士通ケータイのスペシャルモード。「F-09A」のキーワードは“サファリ”だ。

[ITmedia]

 富士通ケータイのお楽しみ機能として人気の「スペシャルモード」。ある端末操作を行い、キーワードを入力するとメニュー画面やバッテリー/アンテナアイコンなどの隠しアイテムが表示されるというもので、「F208」以降、「F702iD」を除くすべての富士通端末に搭載されている。

 新モデルの「F-09A」にもスペシャルモードが用意されるので、購入したユーザーは試してみよう。

 F-09Aのスペシャルモードのキーワードは「サファリ」。スペシャルモードに設定すると、「プリインストール」フォルダに「サファリ」が追加され、自動できせかえツールに設定される。

 また、マチキャラのプリインストールフォルダにも「リーフロボット(スペシャル)」が追加される。

Photo スペシャルモード「サファリ」の待受画面(左)とメニューの第1階層(中)。マチキャラには「リーフロボット(スペシャル)」が追加される(右)
Photo スペシャルモードの横画面。左が待受画面、右がメニューの第1階層

F-09Aのスペシャルモード設定手順

  1. Menuキー(左上ソフトキー)を押す
  2. 右上ソフトキー(セレクト)を押す
  3. Menuキー(左上ソフトキー)を押す
  4. 表示されたサブメニューから「追加登録」を選択
  5. さらに「メニューグループ」という項目を選び、決定キーを押す
  6. グループ名に「サファリ」と入力
  7. 右上ソフトキー(登録)を押しす
  8. 「スペシャルモードに設定しました」と表示され完了
sa_smd03.jpgPhoto スライドヨコモーションの「F-09A」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.