ニュース
» 2009年06月18日 00時10分 UPDATE

写真で解説する、ソフトバンクモバイル2009年夏の新サービス

夏モデルの投入に合わせて、ソフトバンクモバイルが各種の新サービスを提供する。サービスの詳細について写真を交えて紹介しよう。

[大滝啓也,ITmedia]

ハイスペック動画機能

 「ハイスペック動画機能」は、最大ファイルサイズ10Mバイト、ビデオコーデックにH.264を採用した動画ダウンロードサービスで、ダウンロードしながら再生できるプログレッシブダウンロードにも対応。ファイルサイズの拡張により、ミュージックビデオクリップほぼ1本分を、なめらかな動画でダウンロードできるようになった。

 現在は「レコチョク ビデオクリップ」(レコチョク)、「シネマドゥ」(メディアドゥ)などのコンテンツプロバイダが提供する動画のみの配信となるが、「利用状況やネットワーク負荷などを勘案し、ゆくゆくはYouTubeやニコニコ動画のような動画投稿サイトにも対応したい」(説明員)という。

 対応機種は933SH、934SH、935SH、936SH、930N、931N、931P(順次拡大予定)。

選べるかんたん動画

 お笑い動画対決「S-1バトル」や「野球」(12球団別)、「芸能ニュース」「海外サッカー」「格闘技」「韓流エンタメ」から好きなコースを選び、送信されるメールをクリックすると動画コンテンツを楽しめる「選べる動画コンテンツ」をリニューアルしたのが「選べるかんたん動画」だ。

 コンテンツには「国内サッカー(J1の18チーム別とJ2ダイジェスト)」「大相撲」が追加され、8ジャンル/37コースから選択可能。配信メールは野球やサッカーなら当日現在の順位表を掲載するなど、より充実した内容になり、情報料無料コースも1件から最大2件に増えた。

 ハイスペック動画機能に対応する2009夏モデルからは、再生できる動画も高品質になり、「これまで192kbpsで提供していたコンテンツが384kbpsと、ほぼ倍のビットレートになったことで、より高品質な動画を提供できるようになった」(説明員)という。

※初出時に「これまで192Mバイトで提供していたコンテンツが384Mバイトと、ほぼ倍のサイズになった」と記載しておりましたが、ファイルサイズではなくビットレートの誤りでした。関係者のみなさまにご迷惑をおかけいたしました。お詫びして訂正いたします。

 追加コンテンツの申し込みは5月19日から(配信メールのリニューアルは6月1日)受け付け、料金は2コースまでは情報料無料、3コース目からコースごとに月額525円(6月30日までは3つ目以降の月額情報料も無料)。対応機種はソフトバンク3G端末全般(Yahoo!ケータイ非対応などの一部機種を除く)。

ソフトバンクモバイルの新サービス「選べるかんたん動画」について



sa_sbms16.jpgPhoto 新コンテンツの国内サッカー。順位表も表示される

sa_sbms11.jpgsa_sbms03.jpgPhoto

sa_sbms05.jpgsa_sbms06.jpgPhoto

sa_sbms08.jpgsa_sbms09.jpgPhoto

かんたんミュージック

Photo

 選べるかんたん動画と同じように、サービスに登録するとメールが週1〜2回配信され、そのメールをクリックすると最新のJ-POPなどを試聴できる。この試聴サービスはストリーミング形式で提供され、待ち時間が少ないのが便利な点。試聴した楽曲が気に入った場合も、メールをクリックするだけで簡単に「着うたフル」を購入できる。

 サービス開始は6月中旬を予定しており、月額料金は無料(ユーザー負担はパケット代のみ)。対応機種は、Yahoo!ケータイ非対応などの一部機種を除く、ソフトバンクの3G端末。

待ちうた

Photo

 NTTドコモの「メロディコール」やauの「EZ待ちうた」に相当するサービス。ソフトバンク携帯あてに電話をかけると、かけた相手に呼び出し音の代わりに、あらかじめ設定した音楽を聴かせることができる。

 待ちうた用の楽曲は「楽曲リスト」に最大20曲まで登録でき、最大9グループ(1グループは10人まで)に分けてグループごとに異なる音楽を設定、グループ設定していない相手に最大5曲までランダムに再生することも可能。

 なお、「待ちうた」を設定しても、現在提供されているソフトバンク呼び出し音(「プププッ」音)は「待ちうた」が流れる前に鳴動するので、かけた相手にはこれまでと同じく、ソフトバンクユーザーにかけたことが分かる。

 サービス開始は8月中旬以降を予定しており、月額利用料105円。対応機種はソフトバンク3G端末全般(一部機種を除く)。

ケータイ無線LAN

 最大54Mbpsの無線LAN(IEEE802.11b、g)に対応し、Yahoo!ケータイやソフトバンクモバイル公式サイト、コンテンツダウンロード、PCサイトブラウザを使用したWeb閲覧などが高速で行える。無線LAN利用時には通常のパケット通信料はかからない。

 自宅などで使用している無線LANアクセス機器などの他、ソフトバンクテレコムが提供する公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」も無料で利用できる。ただし、自宅などの無線LANアクセス機器のみ使用の場合でも下記月額使用料は必要になる。

 8月下旬以降(対応機種発売日)開始。月額利用料は490円で、対応機種は931N(順次拡充予定)。

sa_sbms12.jpgsa_sbms13.jpgPhoto

緊急地震速報

 気象庁が配信する「緊急地震速報」を、対象エリア内のソフトバンク端末に輻輳(ふくそう)の影響なしに配信するサービス。すでにドコモやKDDIが導入しているサービスで、緊急時には警報音、バイブレーション、画面表示で告知する。

 月額利用料、通信料とも無料で、利用にあたっての申し込みも不要(S!ベーシックパック契約も不要)。メール設定の「緊急地震速報設定」で受信設定を行うと受信できるようになる。対応機種は831N。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.