コラム
» 2009年06月18日 23時34分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:「F-09A」「F-08A」の待受ショートカット活用法

任意のブックマークや個別のアドレス帳データも張り付けられます。

[ITmedia]

 F906i以降の富士通端末に搭載された「待受ショートカット」は、なかなか便利な機能。ディスプレイ下部によく使う機能や連絡先、フォルダ、画像、アプリなどを最大15件まで貼り付けられ、メニューをたどることなく各機能にアクセスできる。この機能は、もちろん夏モデルの「F-09A」や「F-08A」にも搭載されている。

Photo 待受画面からよく使う機能やデータにすばやくアクセスできる「待受ショートカット」

 実はこの待受ショートカット、登録方法が2つある。1つは待受画面で決定キーを押し、十字キーで待受ショートカットを選択した状態でメニューキーを押すと出てくる画面で設定する方法。左上ソフトキーを押して、使いたい機能を選択すると、待受画面上に選んだ機能のアイコンが追加される。

Photo 待受ショートカットを選択した状態で左上ソフトキー(MENUキー)を押すと表示される画面で機能を追加する

 ただ、この方法では、ブックマークフォルダ内の任意のブックマークや個別のアドレス帳データを貼り付けることができない(例えばブックマークはフォルダが登録される)。これらのデータを貼り付ける方法は別にあるのだ。

 ブックマークを例に挙げて、個別データの登録方法を説明しよう。「メニューキー」→「iモード」→「Bookmark」にアクセスしてBookmarkフォルダを開き、登録したいブックマーク上にカーソルを合わせた状態で左上ソフトキー(MENUキー)を押す。すると、右上ソフトキー(カメラキー)に「待受貼付」というアイコンが表示され、これを押すと登録できるのだ。同じような方法で個別の写真やアドレス帳データも登録できる。けっこう便利なので、試してみてはいかがだろう。

Photo ブックマークフォルダを開き、登録したいブックマーク(画面ではGoogle)にカーソルを合わせて左上ソフトキー(MENUキー)を押すと(左)、右上ソフトキー(カメラキー)に「待受貼付」が割り当てられる。これを押すとGoogleのブックマークが待受ショートカットに登録される

関連キーワード

ショートカット | 便利 | F906i | 富士通 | F-08A | F-09A


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう