トップ10
» 2009年06月22日 22時59分 UPDATE

Weekly Access Top10:「パターン白、iPhoneです」 迫り来るiPhone記事に“ヱヴァケータイ”が一矢報いる

「iPhone OS 3.0」のアップデータも公開され「iPhone 3G S」の予約受付も始まった今週のWeekly Access Top10。10本中8本がiPhone関連の記事だったが、“ヱヴァケータイ”記事と販売ランキングが滑り込んだ。

[平賀洋一,ITmedia]

 日本時間の6月18日に「iPhone OS 3.0」のアップデータが公開されたこともあり、先週のアクセスランキングは10本中8本がiPhone関連の記事だった。先々週はiPhone記事が4本だったこともあり、今週26日の「iPhone 3G S」発売に向け勢いが増している。

 iPhone以外では毎回高い人気を誇る携帯販売ランキングと、ドコモが“ヱヴァンゲリヲンケータイ”「SH-06A NERV」を3万7500台に増産するという記事が注目を集めた。SH-06A NERVは、6月5日10時から全国のドコモショップで事前予約を開始したが、すぐに限定予約台数に達したため同日15時で受付を終了。予想を超える申し込みの多さに対応するため、各店舗では紙の申込書による仮予約を受け付ける方法に切り替えた。

 この仮予約は“予約ができるかどうか確約しない”というものだったが、ドコモ側はあまりの反響の大きさに急きょ7500台の増産を決定し、すべての仮予約に応える体制をとった。

 さて話題のiPhone 3G Sだが、ひと足早く発売した海外では昨年・一昨年ほどではないが数百人が列を作ったようだ。日本では6月18日の事前予約開始の際、ソフトバンク表参道に200人の行列が一時的にできたが、発売のタイミングではどうなるのか未知数だ。

 どうしても「iPhone 3G S発売で盛り上がりたい」という人は、6月25日夜に行われるiPhone 3G S発売記念前夜祭に参加してみてはいかがだろうか。参加できるのはソフトバンク表参道店でiPhone 3G Sを予約するか購入予定のユーザー先着400人。販売開始の6月26日午前7時に向けたオールナイトイベントのため未成年者は保護者同伴、オトナでも体力的に厳しいかもしれないが、誰よりも早くiPhone 3G Sを入手できる――かもしれない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう