ニュース
» 2009年07月03日 15時35分 UPDATE

佐藤可士和監修のSPORTS EDITION「N-07A」、7月10日に発売

ドコモは7月10日から、佐藤可士和氏が“スポーティー”をテーマにデザインを監修したNEC製のスライド端末「N-07A」を販売する。

[ITmedia]

 NTTドコモは7月3日、PRIMEシリーズに属するNEC製のアークスライド端末「N-07A」を7月10日から販売すると発表した。

 N-07Aは、佐藤可士和氏が「スポーティー」をキーワードにデザインを監修したモデル。ボディカラーにはチェッカーフラッグやビビッドなブルーなど、スポーティーなイメージの色合いを採用した。待受画面のデザインには、ストップウォッチをイメージしたフォントを取り込んでいる。

 端末には「スポーティアプリケーション」がプリセットされており、ランニング中に確認したい距離や時間、歩数、ラップタイム、消費カロリー、脂肪燃焼量などの情報を1画面に表示する機能を用意。あらかじめ歩数や距離などの目標を設定すると、達成時にバイブレーションと画面表示で通知する機能も備える。また、累計歩数や消費カロリーに応じて表示が変わるコンテンツを用意するなど、飽きずにランニングを続けるための工夫も盛り込んだ。

 コナミスポーツクラブが提供するiウィジェットもプリインストールしており、摂取カロリーチェッカーやボディチェッカー、脂肪燃焼占いなどのコンテンツも利用できる。

Photo アークスライドを採用した「N-07A」。カラーはVERMILION、CHECKER、CYAN、WHITEの4色
「N-07A」の主な仕様
機種名 N-07A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×103×14.6ミリ
重さ 約114グラム
連続通話時間 約200分
連続待受時間 約550時間
カメラ 約320万画素CMOS
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)/microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル) 26万2144色液晶
サブディスプレイ
対応サービス・機能 iコンシェル、iウィジェット、iモード(バージョンアップ)、Bluetooth/iアプリタッチ、FOMA ハイスピード(7.2Mbps)、Music&Videoチャネル、ワンセグ、WORLD WING(W-CDMA)、設定引継ぎ ほか
ボディカラー VERMILION、CHECKER、WHITE、CYAN

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.