ニュース
» 2009年07月09日 13時34分 公開

ウィルコム、日産「カーウイングス」専用定額サービスの対応車種を拡大

ウィルコムが日産自動車のカーナビサービス「カーウイングス」向け定額通信サービスの対応車種を拡大。地デジ内蔵・HDD方式のカーナビ搭載車にもサービスを提供する。

[ITmedia]

 ウィルコムは、日産自動車がカーナビサービスとして提供する「カーウイングス」専用の定額通信サービス「カーナビ専用サービス for CARWINGS」の対応車種を7月9日から拡大する。

 カーウイングスは、カーナビを便利に使えるようにするための情報サービス。オペレーターに要望を伝えることで目的地の設定を行えるなど、ドライブに必要な情報を簡単操作で入手できる。

 カーウイングスの各種サービスへのアクセスに携帯電話を利用すると通信費は従量課金となるが、カーナビ専用サービス for CARWINGSを利用すると、月額1200円の定額料金で通信・通話料金を気にすることなく利用できる。

 7月9日から、従来のHDD方式、DVD方式のカーナビ搭載機種に加え、地デジ内蔵・HDD方式のカーナビにもサービスを提供。キューブ(2008年11月以降)、エクストレイル(2008年11月以降)、セレナ(2008年12月以降)、ティーダ(2009年06月以降)、ティーダラティオ(2009年06月以降)で定額通信サービスを使えるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう