ニュース
» 2009年07月10日 19時28分 UPDATE

ソフトバンク、iPhone 3G/3GS向け「新着MMS受信」アプリ配信

iPhone 3GとiPhone 3GS向けに、MMSの新着メールを手動で受信できるアプリ「新着MMS」が配信された。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは7月10日、「iPhone 3G」「iPhone 3GS」向けに「新着MMS受信」アプリの提供を開始した。料金は無料。

 同アプリは、iPhone向けMMSのメールを、メールセンターから手動で受信するというもの。長時間電源をオフにしていて、すぐにメールを受信したいといったときに役立つ。

 アプリ起動後に「メールセンター問い合わせ」をタップすると、新着メールが受信される。1度に30通まで受信でき、さらに受信したい場合は30分後に再度センター問い合わせをすればよい。新着MMSは3Gネットワークでのみ利用できる。

 なお、iPhone OS 3.0ソフトウェアにアップデートした場合、アップデートする以前にメールがメールボックスに届いている可能性がある。ソフトバンクモバイルは、同アプリをダウンロードして新着メールを確認するよう勧めている。

photo 「メールセンター問い合わせ」をタップすると新着メールを受信できるほか、「メール設定変更」のWebサイトへアクセスすることもできる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.