ニュース
» 2009年07月22日 15時14分 UPDATE

auのコンセプト展「PLY -ケータイの層-」とキャンペーン「iida Calling」が広告賞を受賞

KDDIが開催した「PLY -ケータイの層-」展が「D&AD賞」のYellow Pencilを、「iida Calling」キャンペーンがカンヌ広告祭のブロンズ(銅賞)を受賞した。

[ITmedia]

 KDDIは7月22日、2008年7月に開催したau design projectのコンセプト展覧会「PLY -ケータイの層-」展が「D&AD賞」のYellow Pencilを受賞し、2009年4月から6月まで開催していた「iida」のユーザー参加型キャンペーン「iida Calling」がカンヌ広告祭のブロンズ(銅賞)を受賞したと発表した。

 D&AD賞は、イギリスのデザイン、広告、クリエーティブ界を代表する国際的な非営利組織「D&AD」が主催する国際的なデザイン・広告賞。PLY -ケータイの層-展は、D&AD賞の環境デザイン部門、期間限定展示物のカテゴリーにエントリーし、国際的に卓越したクリエイティブに贈られる「Yellow Pencil」を受賞した。

 カンヌ広告祭は、カンヌ国際映画祭の一部として劇場広告映画のコンクールから始まったアワードで、数ある国際広告賞の中でも高い権威がある。iida Callingは、カンヌ広告祭の中でインターネット上のマーケティングやキャンペーンの独創性を評価する「サイバー・ライオン」部門でブロンズを受賞した。サイバー・ライオン部門の応募数は2205作品。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.