ニュース
» 2009年07月31日 14時49分 UPDATE

携帯から募金が可能に――KDDIとじぶん銀行、24時間テレビに協賛

KDDIとじぶん銀行が、24時間テレビ「愛は地球を救う」に協賛する。じぶん銀行に口座を持っているユーザーは、携帯から募金が可能になる。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIとじぶん銀行は7月31日、チャリティー番組「24時間テレビ32『愛は地球を救う』」に協賛すると発表した。

 じぶん銀行に24時間テレビの募金口座が開設され、じぶん銀行に口座を持っているユーザーは、携帯から募金が可能になる。また、KDDIは8月1日から31日まで全国のauショップで募金を受け付けるほか、原宿のKDDIデザイニングスタジオで番組と連動したイベントを実施する。

 番組と連動した特設Webサイトでは、ユーザーがじぶん銀行口座から募金ができるほか、「au Smart Sports Run&Walk」を利用して1キロメートルにつき1円に換算した金額を寄付する企画も行われる。このほか、「EZナビウォーク」や「EZ助手席ナビ」を使い、募金箱を設置するauショップ全店とKDDIデザイニングスタジオまで案内する無料サービスも提供。「au oneアバター」では24時間テレビと連動したアバターアイテムを販売し、その収益をチャリティーに寄付する。

 au携帯とPC向けの特設サイトは http://au-ez.jp/24hour/index.php から。またau携帯とPCで「24時間」と検索することでもアクセスできる。開設期間は2009年8月1日10時から8月31日17時まで。じぶん銀行口座からの募金は、8月31日以降も1年間をめどに受付を継続する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.