ニュース
» 2009年08月07日 18時05分 UPDATE

水回りでカメラ撮影もOK――iPhone対応のシースルー防水ケース

iPhoneやiPod touchに対応した防水ケースが登場。水回りでも、付属の防水対応イヤフォンで音楽を聴けるほか、カメラ撮影もできる。

[田中聡,ITmedia]

 サンワサプライは8月7日、直営Webショッピングサイト「サンワダイレクト(外部リンク)」限定で、iPhone 3G/3GS/iPod touchに対応したシースルー防水ケース「200-PDA016」を発売した。価格は3280円。

photophoto iPhoneやiPod touchを収納して使えるシースルー防水ケース「200-PDA016」

 シースルー防水ケースは、IPX7の防水規格に対応しており、水深1メートルの水中に30分程度浸しても、内部に浸水しない。開口部のラバーをクリップで留めることで、水や埃の侵入を防げる。iPhoneのほか、一般の携帯電話やデジタルカメラ、ICカードなどの防水・防塵アイテムとしても役に立つ。

 iPhoneやiPod touchをケースに入れたままでもタッチパネルの操作ができるほか、iPhoneを逆向きに収納するとカメラのレンズ部分がシースルーとなるので、ケースに入れたまま撮影ができる。また、ケースと一体となった防水仕様のイヤフォンも付属しており、水回りで音楽も聴ける。

 ケースのサイズは100(幅)×143(高さ)ミリ。イヤフォンとイヤーパッド、アームバンドとストラップが付属する。

photophoto iPhoneを逆向きに入れると、透明窓にカメラレンズが現れ、ケースに入れたまま撮影ができる
photophoto アームバンドで腕に巻き付けたり、ストラップを使って首かぶら下げたりできる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう