レビュー
» 2009年08月20日 18時02分 UPDATE

「F-09A」の“ここ”が知りたい:第2回 iモーションの音声をBluetoothで再生できる?――「F-09A」

タッチパネルや高画素カメラ、AV機能など「F-09A」は多彩な機能を搭載しているが、“ケータイとしての基本性能”が気になる人も多いだろう。そこで今回は、メモリー容量やマルチタスク、Bluetooth機能などについて調べた。

[Sho INOUE(K-MAX),ITmedia]
photophoto
photophoto 富士通製の「F-09A」。ボディカラーはホワイト、ブラック、ピンク

質問:内蔵メモリ容量はどれくらいか

 「F-09A」のデータBOX(内蔵メモリ)の容量は114688Kバイト(112Mバイト)で、初期状態では約40%の容量が占有されている。外部メモリはmicroSDHCに対応しており、最大16Gバイトのカードを利用できる(2009年8月20日現在)。

photophoto データBOXの利用状況。112Mバイトという容量が多いか少ないかは利用方法によるが、ワンセグの録画やミュージックプレーヤー、カメラをよく使うのなら、microSDHCカードを利用した使った方がいいだろう

質問:iアプリ起動中にiモードを利用できるか

 F-09Aではiモードとiアプリの同時起動はできない。iアプリの利用中にiモードブラウザを起動した場合、原則としてその時点でiアプリが「終了」してしまう。ただし、「一時停止」ができる一部のiアプリでは、アプリ利用中に呼び出したiモードブラウザを終了すると、起動中のiアプリに復帰する。なお、iモードの利用中にiアプリを起動することはできない。

photophotophoto iアプリとiモードを同時起動すると、それ以上の機能はほとんど起動できない(写真=左)。iモードの利用中にはiアプリを起動できない(写真=中)。一部のiアプリは、iモードブラウザへの遷移時の「一時停止」が可能。ただしアプリの一時停止中にiモードブラウザを立ち上げた場合、そこからさらに別の機能を起動することはできない(写真=右)

質問:音楽再生中にiモードやiアプリは使えるか

photo バックグラウンドで音楽を再生しながらiモードブラウザを起動すると、画面上部にヘッドフォンのアイコンが現れる

 ミュージックプレーヤーとiモードブラウザ、フルブラウザ、iアプリは同時に起動して利用できる。音楽の操作はミュージックプレーヤーの表示中に行うのが基本だが、AVRCPプロファイル対応のBluetoothリモコンを利用すれば、バックグラウンド状態でも操作できる。

質問:Bluetoothヘッドフォンでiモーションの音声を聴けるか

 「F-01A」と「F-03A」では、BluetoothのA2DPプロファイルを利用してミュージックプレーヤーとワンセグの音声を再生できた。F-09Aではさらに、iモーションの音声再生も可能になった。ただし、iアプリの音声再生は今回も対応していない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう