ニュース
» 2009年08月31日 15時08分 UPDATE

EZニュースEX、対応機種を大幅拡大――2機種から90機種へ

KDDI、テレビ朝日、朝日新聞社がau携帯向けに提供しているニュースサービス「EZニュースEX」がEZwebに対応。対応機種が2機種から約90機種へと大幅に拡大した。

[ITmedia]

 KDDIとテレビ朝日、朝日新聞社の3社がau携帯向けに提供しているニュース配信サービス「EZニュースEX」が9月1日からEZwebに対応し、同サービスを利用できる端末が2機種から約90機種に拡大する。

 EZニュースEXは、1日200本超の地方版も含む朝日新聞誌面のニュースや動画ニュース、天気予報、交通情報などのコンテンツを携帯電話向けに配信するサービス。サービス当初の対応機種は、専用アプリを搭載した「biblio」「T002」の2モデルだったが、「より多くのユーザーに使ってもらえるように」(KDDI広報)EZwebに対応。BCMCS(Broadcast/Multicast Services)を利用したプッシュによる一斉配信以外は、EZweb版でもアプリと同等のサービスを利用できるという。

 EZweb版の提供に合わせて、同サービスの1コンテンツ「アサマガ」内に、「CanCam」「Oggi」「ViVi」など6誌の協力を得て展開する女性向けコーナーのwomen's cafeをオープン。TOHOシネマズの協力を得て、新作映画のお得情報を提供するなど、コンテンツの拡充を図る。

 月額利用料金は262円/月で、登録月は無料。対応機種は、以下の通り。

 W6Xシリーズ(W62PT除く)、W5Xシリーズ、W43CA、W43H、W44S、DRAPE、W47T、フルチェンケータイ re、Sportio、URBANO、biblio、CA001、Woooケータイ H001、Mobile Hi-Vision CAM Wooo、フルチェンケータイ T001、T002、Walkman Phone, Premier3、Walkman Phone,Xmini、P001、SH001、SOLAR PHONE SH002、Cyber-shotケータイ S001、G9、misora、ベルトのついたケータイ NS01、安心ジュニアケータイ K001、ケースのようなケータイ NS02、Sportio water beat、K002、G'zOne CA002、簡単ケータイ K003、INFOBAR2、MEDIA SKIN、E05SH、E06SH

Photo EZニュースEX(専用アプリ搭載機向け)のサービス概要

関連キーワード

朝日新聞 | KDDI | EZニュースEX | au | BCMCS | 東宝 | テレビ朝日


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.