ニュース
» 2009年08月31日 15時30分 UPDATE

Vertu、国内第2号店「ヴァーチュ 日本橋三越店」を9月1日にオープン

高級携帯電話ブランド「Vertu」の日本国内第2号店となる「ヴァーチュ 日本橋三越店」が9月1日にオープンする。ターゲットは“30代から40代のビジネスに成功した人々”。

[田中聡,ITmedia]

 高級携帯電話ブランドのVertuは8月31日、国内第2号店として「ヴァーチュ 日本橋三越店」(東京都中央区日本橋室町1-4-1)を、9月1日に日本橋三越本店本館1階アクセサリーサロンにオープンすると発表した。営業時間は月曜〜土曜が10時〜20時、日曜と祝日が10時〜19時30分。

 Vertuは2009年2月19日に、日本国内初の直営店となる「Vertu銀座フラッグシップストア」をオープン。国内第2号店のヴァーチュ日本橋三越店は、初の百貨店出店となる。同店は30代から40代のビジネスに成功した人々をターゲットとし、Vertuの顧客層をさらに広げることを狙う。

 内装はVertuのコンセプトカラーである白と黒を基調とし、銀座店と同じくシグネチャー(Signature)、アセント・ティー・アイ(Ascent Ti)、アセント・ティー・アイ フェラーリ(Ascent Ti Ferrari)の全3コレクション、12モデルのハンドセットと30種類のアクセサリーを販売する。売り場面積は約13.7平方メートル。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう