ニュース
» 2009年09月03日 12時37分 UPDATE

「SH001」「biblio」「T002」に不具合――KDDI、ケータイアップデート開始

シャープ製の「SH001」と東芝製の「biblio」「T002」に不具合があることが判明。KDDIはケータイアップデートで対応する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは9月3日、シャープ製の「SH001」と東芝製の「biblio」「T002」に不具合があると発表。同日に「ケータイアップデート」を開始した。

photophotophoto 左からSH001、biblio、T002

 これらの機種で発生する恐れのある不具合は以下のとおり。

SH001

  • SSLサイトで大きなファイルをアップロードすると、接続が切断される場合がある※

biblio

  • 放送時間が連続する2つのテレビ番組の視聴予約やワンセグ録画予約ができない場合がある※
  • Wi-Fi WIN待受状態で、Wi-Fi圏外に移動した場合、Eメール送受信などに失敗する場合がある(事象が発生した場合は、電源のオン/オフ、また手動でWi-Fi WINの切断/再接続をすることで一時的に解消する)

T002

  • 放送時間が連続する2つのテレビ番組の視聴予約やワンセグ録画予約ができない場合がある※
※事象が発生しても、データが毀損、消失することはない

 ケータイアップデートの所要時間はSH001が最大25分、biblioとT002が最大10分。ケータイアップデートにかかる情報料と通信料は無料。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう