トップ10
» 2009年09月16日 22時25分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:2009年秋冬モデル戦線がスタート

9月9日、KDDIがiidaブランドの新モデルを発表し、2009年秋冬モデル戦線の幕が切って落とされた。

[ITmedia]

 先週のアクセスランキングでは、9月9日に一足早く発表されたKDDIのiida最新モデルの発表記事が多数ランクイン。各機種をまとめた記事が順当に1位を獲得し、「PLY」と「PRISMOID」の記事が3位、6位、8位、9位に入った。

 そのほか、9月10日未明に発表された新iPodラインアップの登場に合わせてリリースされたiPhone OS 3.1の記事や、欧州で発表されたSony Ericssonのスマートフォン「XPERIA X2」も高い関心を集めた。

 例年、各キャリアの秋冬モデルは10月前後に発表されるが、今年はいつ頃になるだろうか。ちなみに2008年はKDDIが10月27日、ソフトバンクモバイルが10月30日、ドコモが11月5日に新モデルを発表した。

 端末の総販売台数が大きく減少した2009年だったが、この冬はドコモのバリューコースで2年間の割賦契約を結んだユーザーの“割賦明け”の時期に当たり、買い換え需要が高まるという予測もある。まずはKDDIがiidaで先陣を切った形だが、9月15日にはドコモ向けのモデルと思われる型番を持つ端末が多数JATE(電気通信端末機器審査協会)の認定を受けたことが判明するなど、少しずつ動きが見えてきた。今後各キャリアからどのような端末が出てくるのか、今から楽しみだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう