ニュース
» 2009年09月29日 16時05分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、ワンセグ・FeliCaなしのGENT「832SH s」を発表

ソフトバンクモバイルが、GENTシリーズの第4弾として、ワンセグやFeliCaを搭載しない「832SH s」を発表した。10月中旬以降に販売する。

[ITmedia]
Photo GENTシリーズの第4弾「832SH s」はワンセグとFeliCaを非搭載としたシンプルで安価なモデル

 ソフトバンクモバイルは9月29日、見やすさや使いやすさにこだわったシャープ製の“大人向け”ケータイ、GENTシリーズの第4弾として「832SH s」を10月中旬以降に発売すると発表した。

 GENTシリーズには、すでにワンセグやFeliCaをサポートした「831SH s」がラインアップされているが、832SH sは、ベースモデルの「832SH」と同様、ワンセグやFeliCaを搭載しないシンプルなモデル。ソフトバンクモバイルでは「ワンセグやFeliCaを必要としていないお客様に、より安価に端末を提供するため」と、832SH s投入の理由を説明している。

 機能面では3インチのワイドQVGA(240×400ピクセル)ディスプレイを搭載し、のぞき見防止機能「カラーベールビュー」などを採用するほか、320万画素のAF付きCMOSカメラも装備する点が特長。国語、英和、和英辞典が簡単に検索できるスマートリンク辞書や、モバイルウィジェットにも対応するなど、主な機能は832SHのものを継承している。

 形状は831SH sとほぼ同等だ。指の傾きやふくらみを考慮したアークリッジキーは、押し間違いを減らすためキー間隔にも配慮。機能名称が分かりやすい、大きく見やすいボタン表記などもGENTシリーズならではのものとなっている。

「832SH s」の主な仕様
機種名 832SH s
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×105×15.9ミリ
重さ 約102グラム
連続通話時間 約230分(W-CDMA)、約210分(GSM)
連続待受時間 約310時間(W-CDMA)、約280時間(GSM)
アウトカメラ AF付き有効約320万画素CMOS
外部メモリ(確認済み最大サイズ) microSDHC(別売)最大8Gバイト
メインディスプレイ 約3インチワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶、最大26万色
サブディスプレイ 約0.8インチ(39×96ピクセル)有機EL、1色
主な対応サービス・機能 3Gハイスピード(3.6Mbps)、世界対応ケータイ、着うたフル、PCサイトブラウザ、PCメール、デコレメール、赤外線通信、S!速報ニュース ほか
ボディカラー ディープシーブルー、シルバー、ピンク

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.