ニュース
» 2009年10月02日 21時36分 UPDATE

携帯販売ランキング(9月21日〜9月27日):新色追加の「N-03A」が1位――夏モデル劣勢の状況続く (1/5)

新色を追加したドコモの2008年冬モデル「N-03A」がキャリア総合首位を獲得。ソフトバンクの定番モデル「830P」もトップ3に返り咲くなど、旧モデルの順位が上昇した。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2009年9月21日〜2009年9月27日
順位前回順位キャリアモデル
1位2NTTドコモN-03A
2位1ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (32Gバイト)
3位5ソフトバンクモバイル830P
4位3NTTドコモSH-06A
5位7ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (16Gバイト)
6位6auW64S
7位8NTTドコモSH-02A
8位4auSH001
9位11NTTドコモらくらくホン ベーシックII
10位10auURBANO

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


 前回のキャリア総合ランキングでは、新色が追加された「N-03A」が一気に順位を上げて2位を獲得したが、今回は首位を獲得した。

 2位は「iPhone 3GS」の32Gバイトモデルがランクイン。首位こそ明け渡したが、16Gバイトモデルが7位から5位に浮上するなど、引き続きiPhoneの人気は高い。3位には、ソフトバンクモバイルの2008年冬モデル「830P」が浮上した。

 ドコモの夏モデルとして高い人気を誇る「SH-06A」は、今回4位に降下してしまった。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.