レビュー
» 2009年10月23日 12時00分 UPDATE

今日のアプリ第458回:ナビゲーション:キーワードで周辺のスポットを検索できるARアプリ「ご近所ナビ」

AR(拡張現実)アプリが次々とリリースされていますが、「ご近所ナビ」はARビューと地図を同時に表示できる点が特徴。2つの画面が同時に動く様子はなかなか見事です。

[iPhone・iPod touch ラボ]
iPhone・iPod touchラボ
af_app_navi_gokinjyo_0.jpg

 「ご近所ナビ」は、iPhoneのカメラビューに情報を重ねるシースルータイプのAR(拡張現実)アプリです。このところ同じタイプのARアプリが次々とリリースされていますが、このアプリは周囲のスポットをキーワードで検索し、画面を分割してARビューと地図を同時に表示できるという特徴があります。ARビューで電子コンパスを使うため、残念ながらiPhone 3GSのみの対応となります。

 周辺のスポットはキーワードで検索できます。ATM、グルメ、コンビニなど、よく使われるものはあらかじめ登録されています。キーワードを選択すると、GPSを使って取得した現在位置を基準に、近い順に周辺のスポットをリストアップします。

af_app_navi_gokinjyo_01.jpgaf_app_navi_gokinjyo_02.jpg

 試しに「コンビニ」で検索したところ、下の写真のようなリストになりました。右上の「一覧マップ」でマップ上にプロットしてくれます。

af_app_navi_gokinjyo_03.jpgaf_app_navi_gokinjyo_04.jpg

 このアプリの面白いところは、マップ表示で本体をゆっくり起こす(垂直に構える)と、真上からみるように表示されているマップ画面が、徐々に斜め上から俯瞰したような地図になることです。マップ画面は画面の下半分へ縮小され、代わりに上から徐々にARビューが降りてきます。

 ARビューには目的のスポットの方向が矢印で表示されます。電子コンパスにより、本体の向きを変えると、上半分のARビューがスクロールし、下半分のマップビューも回転します。

af_app_navi_gokinjyo_05.jpgaf_app_navi_gokinjyo_06.jpg

 キーワードの追加に対応しているので、よく使う検索キーワードは登録しておくと便利でしょう。ここでは「マクドナルド」を登録してみました。

af_app_navi_gokinjyo_07.jpgaf_app_navi_gokinjyo_08.jpg

 検索してみたところ、近くに3件もマクドナルドがありました。検索の結果はプリセットの「マップ」アプリと同じようです。

af_app_navi_gokinjyo_09.jpgaf_app_navi_gokinjyo_10.jpg

 画面を2分割し、ARビューとマップを同時表示するのはこのアプリが初ではないでしょうか。2つの画面が同時に動く様子はなかなか見事です。キーワードで検索できるので、ビル名や駅名なども使え、土地勘のない場所で活躍するかもしれません。

今日のアプリ 第468回
タイトル ご近所ナビ
カテゴリ App Store > ナビゲーション
開発 Newton Japan Inc.
対応機種 iPhone 3GS
価格 230 円

Copyright (c) 2007-2014 iPhone/iPod touch Lab, All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう