ニュース
» 2009年10月30日 12時40分 UPDATE

「S-1バトル」 千原ジュニアとケンドーコバヤシの「にけつッ!!」が10月チャンピオンに

ソフトバンクモバイルが、S-1バトルの10月月間チャンピオンを発表した。賞金1000万円を獲得したのは千原ジュニアとケンドーコバヤシ。

[ITmedia]
Photo 10月チャンピオンは千原ジュニアさんとケンドーコバヤシさん

 ソフトバンクモバイルが10月30日、「S-1バトル」の10月月間チャンピオンを発表。見事チャンピオンの座を射止めたのは、千原ジュニアとケンドーコバヤシが読売テレビの人気番組「にけつッ!!」で繰り広げる爆笑トークをS-1バトル用に作品化した「にけつッ!!」。

 S-1バトルは、携帯電話ユーザーの投票によってチャンピオンを決定するお笑い映像コンテスト。1日から25日までの第1ステージを勝ち抜いた4作品が決勝ステージに進み、順位が確定する。2位はトータルテンボスの「今月のいたずら」、3位が中川家の「休憩」、4位はペナルティ・ワッキーの「5秒大喜利」だった。投票総数は86万3622票。

 11月のS-1バトルには、新たにハローバイバイの関暁夫、天竺鼠、いがわゆり蚊、藤崎マーケットも参戦予定。48組50作品でチャンピオンの座が争われる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう