トップ10
» 2009年11月04日 20時10分 公開

Mobile Weekly Top10:「ガンガンメール」はガンガン使わないユーザーにも魅力的?

auの「ガンガンメール」を筆頭に各社が導入した“メール無料”サービスは、ケータイを積極的に使わないユーザーにもメリットがありそうだ。

[田中聡,ITmedia]

 10月24日〜10月30日は、NTTドコモの新機種発表会やauの新機種、ドコモとソフトバンクモバイルが発表した新料金サービスの記事がアクセスを集めた。auの新機種については、前回と同じく、編集部の予想に反して「URBANO BARONE」の記事がよく読まれており、今回は同モデルの写真解説記事が4位にランクインした。

 auの「ガンガンメール」、ソフトバンクモバイルの「シンプルオレンジE」、ドコモの「メール使いホーダイ」は、月額1095円から利用できるメール無料+パケット定額サービス。いずれも“メール無料”が大きくアピールされているが、割引サービスに申し込むと基本使用料が最安で月額780円になることと、パケット定額料の下限が0円であることも大きい。無料通信(通話)分がないのは注意が必要だが、auの「プランSSシンプル」と「ダブル定額ライト」を利用しているような、通話もパケット通信も控えめなユーザーにとっても魅力的なサービスといえる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう