ニュース
» 2009年11月11日 19時16分 公開

青色のFOMAカード、11月以降発売の一部機種で利用不可に

NTTドコモは、青色のFOMAカードが2009年度冬春モデルの一部で利用できなくなると案内している。このFOMAカードを持っている場合は、ドコモショップで無料で取り替えることができる。

[房野麻子,ITmedia]

 NTTドコモは、青色のFOMAカードが2009年度冬春モデルの一部で利用できなくなると案内している。このFOMAカードを持っている場合は、ドコモショップで無料で取り替えることができる。

 対象のFOMAカードは表面の色が青色で、 FOMAカードに印字されている15桁の英数字の先頭にDN01、GE01と記載されているもの。非対応機種にこのFOMAカードを挿入して起動すると「このカードは使用できません」と表示され、通話やメールなどの一部機能が使用できない。

 非対応機種は、以下の14機種。

非対応機種 型番
STYLEシリーズ N-01B、P-02B、F-02B、SH-02B、SH-05B
PRIMEシリーズ N-02B、F-01B、F-04B、P-01B、SH-01B
SMARTシリーズ P-03B、F-03B
PROシリーズ SH-03B
その他 フォトパネル02

 カード取り替えの際には、青色のFOMAカードに登録されている電話帳は移行ができないので、あらかじめ端末本体にコピーするか、メモをとるなどの対策をするように呼びかけている。また、新しいFOMAカードに取り替えると、iモードの公式サイト以外の一部サイトで個人認証ができなくなったり、ダウンロードしたiアプリや画像、音楽が利用できなくなったりすることがある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう