ニュース
» 2009年12月15日 12時15分 UPDATE

KDDI、「au Music Port」の提供を2010年3月31日に終了

au向け音楽管理ソフト「au Music Port」のダウンロード提供が2010年3月31日に終了する。今後は後継ソフトの「LISMO Port 4.0」を利用する必要がある。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは、au向け音楽管理ソフト「au Music Port」の提供を2010年3月31日に終了する。これに先立ち、au Music Portのダウンロード提供と、au Music Portに保存したデータをバックアップできる「PC内データバックアップ」機能の提供を、2010年1月15日に終了する。

 2010年1月15日以降、PCに保存した音楽ファイルなどをバックアップする場合は、au Music Portから後継ソフトの「LISMO Port 4.0」にバージョンアップし、「LISMO Portデータバックアップ」を利用する必要がある。au Music PortでバックアップしたデータをPCに復元する「リストア」機能は、今後も利用できる。au Music PortからLISMO Portへデータを移行する方法は、auのWebサイト(外部リンク)に案内されている。

 LISMO Port 4.0では、au Music Portで利用できる機能のほかに、約200万曲 の音楽を配信する「mora for LISMO」や「LISMO Video Store」、取り込んだ楽曲にジャケット写真を登録できる「ジャケット写真取得サービス」などを利用できる。読み込める音楽ファイルの種類も拡大した。

関連キーワード

au | LISMO | バックアップ | KDDI | データ移行 | LISMO Video


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう