ニュース
» 2009年12月18日 14時01分 UPDATE

ジョルダンの「乗換案内アプリ」、ドコモのオートGPSに対応

ジョルダンがドコモのオートGPSに対応した「乗換案内アプリ」の提供を開始。外出先で必要な路線の運行情報や周辺情報を自動で入手可能になる。

[ITmedia]

 乗換案内アプリはオートGPSを活用し、ユーザーの現在地周辺路線の鉄道運行情報を自動で配信。ユーザーは路線の登録をすることなく、外出先でも必要な路線の運行情報を自動で入手できる。このほか、周辺エリアの「降雨情報」「観光情報」も自動で配信される。

 オートGPSを活用したサービスでは、あらかじめ位置情報が取得されているため、最寄駅の時刻表、駅までの地図、現在地からの乗換案内、運行情報を確認する際、位置情報を取得する待ち時間なしにアクセスできる。ニーズが高い情報を1画面にまとめた「周辺情報メニュー」も用意し、利便性を高めている。

 また、今回のアプリから、スポット名・住所・電話番号から検索可能な「行き方案内」も追加。駅からの徒歩ルートを確認できる。この機能は、オートGPS未対応機種でも利用できる。

af_norikae_01.jpgaf_norikae_02.jpg オートGPS対応の運行情報のイメージ
af_norikae_03.jpgaf_norikae_04.jpgaf_norikae_05.jpg 周辺情報メニューのイメージ。メニュー(写真=左)から、時刻表(写真=中)や徒歩ルート(写真=右)などを表示

 乗換案内アプリを利用するには、乗換案内NEXT(210円/月)への登録が必要。乗換案内NEXTへのアクセスは「iモードメニューリスト」→「乗換/地図/交通」→「乗換案内」→「AD乗換案内」→「乗換案内NEXT」から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.