ニュース
» 2009年12月21日 15時50分 UPDATE

気になる人のつぶやきをケータイメールで受信――「Twittmail」

スマートフォンには、Twitterを使いこなすのに便利なアプリが多数あるが、携帯電話には案外使いにくいもの。そこでサイバードが、ケータイメールをうまく活用してTwitterが利用できるサービス「Twittmail」を開発した。

[ITmedia]

 サイバードが12月22日から、Twitterを携帯電話で簡単・便利に利用できるツール「Twittmail」のβ版を、iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ向けに提供する。URLは http://twittmail.jp/

 Twittmailは、Twitterにアクセスしなくても、フォローしているユーザーのつぶやきやダイレクトメッセージ(DM)などを、ユーザーのケータイメールにて送信するサービス。Twitter APIを利用して実現しており、Twitterのアカウントを持っていれば簡単に利用できる。

 Twittmail β版では、Twitterに投稿されたつぶやきを、リアルタイム/指定時間毎/配信時間帯/つぶやき数毎など、あらかじめ設定したタイミングでケータイメールで送ってくれる。つぶやきを受信したいフォローイングユーザーは個別に指定できるので、どうしてもつぶやきを見逃したくない人だけを登録しておくといった使い方もできる。また、つぶやきだけでなく、ダイレクトメッセージやメンションもリアルタイムで受信可能。ケータイメールで受信したつぶやきには、メールで返信が投稿できる。

 このほか、TwittmailのWebサイトでは、話題になっているキーワードを表示する「Word Trend」や、自分とフォローイングユーザーのタイムラインを時系列で表示する「Friends」、全ユーザーのタイムラインを時系列で表示する「Public」などの機能を実装している。

 今後は、フォロワーが多い人気ユーザーをリストアップする「User trend」や特定のユーザー2人が交わす会話を追いかけられる「Between」、写真をケータイメールでTwitterと提携した画像ストレージに投稿できる「Pict post」、ケータイのGPS情報や位置情報サービスと連携し、近い場所にいるユーザーを検索する「Location」、つぶやきを引用する「Retweet」、特定のハッシュタグ検索ができる「Hash tag」などの機能を順次追加していくという。

 アクセスは、ケータイ・PCともに http://twittmail.jp/ から。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう