ニュース
» 2010年01月18日 21時22分 UPDATE

NECビッグローブ、Android搭載“クラウドデバイス”のモニター募集を開始

NECビッグローブが1月18日、Android OSを採用した、7インチのタッチパネルディスプレイ搭載端末“クラウドデバイス”のモニター募集を開始した。締め切りは1月31日。

[ITmedia]
Photo Camangi製のクラウドデバイス「WebStation」

 NECビッグローブは1月18日、7インチのタッチパネルを搭載したCamangi製のAndroid搭載クラウドデバイス「WebStation」のモニター募集を開始した。申込期間は1月31日まで。

 WebStationは、NECビッグローブが準備している、ネット接続機能と各種サービス/コンテンツを提供する「クラウドデバイス&サービス事業」向けの端末。無線LANや、同時に貸し出されるWi-Fiルータを使って、どこにいてもインターネットに接続し、BIGLOBEの各種サービスが利用できる環境を実現する。

 モニターユーザーには、WebStationをリビングのフォトフレームから外出時のメールチェック、ニュースや天気などの情報収集まで、幅広く活用してもらい、屋内/屋外で持ち歩けるクラウドデバイスや大画面ならではの操作感、複雑な接続設定の自動化によるモバイルブロードバンドの利便性、生活シーンにおける新しい利用シーンなどを提案し、端末の操作性やサービスの受容性を検証する。

 モニター期間は2月19日から5月31日まで。モニターに申し込めるのは年齢が18歳以上のBIGLOBE会員で、支払い方法をご登録している人(家族会員も可)。そのほか、申し込み時、利用期間中、そして終了時のアンケートに回答することと、東京または大阪で開催される操作説明会に参加することが必要となっている。説明会には代理人ではなく本人が出席しなくてはならない。募集人数は100人。

 モニターに当選すると、Camangi製のWebStationとHuawei製のWi-Fiルータ「D25HW」を貸し出しが受けられる。D25HWでの通信料はすべてBIGLOBEが負担する。また、Android情報のポータルサイト「andronavi」で提供する一部アプリやコンテンツが無料で利用できるといった特典も用意される。

 なおモニター終了時には、機材を返却する必要がある。期日までに返却しない場合は、違約金(7万6560円)がかかる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.