ニュース
» 2010年01月22日 18時27分 UPDATE

App Town ユーティリティ:音声入力で付せんメモを作成――iPhone 3GS向け「音声認識付箋ST」

アドバンスト・メディアの音声認識技術「AmiVoice」を採用した、付せんメモ作成アプリが登場した。

[田中聡,ITmedia]

 アドバンスト・メディアは1月22日、音声入力で付せんメモを作成できるアプリ「音声認識付箋ST」の配信を開始した。対応機種はiPhone 3GS。価格は115円。

 音声認識付箋STは、音声入力でテキストメモを作成して“付せん”として表示できるほか、入力時の音声を再生できるアプリ。同アプリには、「音声認識メール/ST」に搭載されている音声認識技術「AmiVoice」が採用されている。また「音声認識メールST」と同じくスタンドアロン型なので、圏外の場所でも利用できる。

 アプリ上で表示された付せんをキャプチャして壁紙に設定すれば、作成した付せんを手軽に確認できる。付せんと文字の色や文字サイズを変更できるほか、作成したメモのメール送信も可能だ。

photophotophoto 各付せんの場所はタッチ操作で自由に変更できる(写真=左)。作成した付せんの編集もできる(写真=中)。メールアイコンに付せんをドロップすると、付せんメモをメール送信できる。ただしSMS/MMSには対応していない(写真=右)
photophotophoto アプリ上で、保存済みの画像を呼び出して壁紙の設定ができる(写真=左)。背景と文字色を変更できる(写真=中)。フォントサイズは「小」「中」「大」の3種類が用意されている(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.