ニュース
» 2010年02月16日 21時32分 UPDATE

DRM対応のAndroid向け電子書籍アプリが登場――ミルモとパケットビデオが開発

ミルモとパケットビデオが、Android端末向け電子書籍アプリケーション「millmo Book Player」を共同開発すると発表。今春にも提供開始する。MobileWorld Congress2010で披露する。

[ITmedia]

 ミルモとパケットビデオは2月15日、Android端末向けの電子書籍アプリケーション「millmo Book Player」を共同で開発し、今春から提供すると発表した。

 millmo Book Playerは、電子書籍コンテンツの販売機能と購入したコンテンツを管理、閲覧するための機能を備えた著作権保護対応のアプリケーション。ユーザーは同アプリケーションを利用することで、millmoBook Player内に開設される「millmo.jpコミックストア」「millmo.jp写真集ストア」(いずれも仮称)から電子書籍コンテンツを購入できる。

 ダウンロードした電子書籍コンテンツはAndroid端末に差したmicroSDに書き込まれ、millmo Book Playerのライブラリ機能を使って閲覧できる。

Photo millmoBook Playerの画面イメージ

 millmo Book Playerは、セルシスとボイジャーが提供する「BookSurfing」の電子書籍ビューア機能を採用している。millmoBook Playerは「Android Market」や携帯キャリア、端末メーカーのサイト経由で提供し、個々の電子書籍コンテンツの決済手段は、携帯キャリア決済や各PC系ポータルが提供する決済機能を導入する予定としている。

 パケットビデオは2月15日からスペイン・バルセロナで開催される「MobileWorld Congress2010」の同社展示ブースで、millmo Book Playerを紹介する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう