ニュース
» 2010年02月17日 08時15分 UPDATE

Mobile World Congress 2010:Android端末のUIをカスタマイズ――ACCESSの「NetFront」シリーズ

ACCESSが提供予定の「NetFront」シリーズは、端末メーカーが手間とコストをかけずに独自のユーザーインタフェースを作成できるソリューションとして期待される。同社が発表したAndroid向け4製品を紹介しよう。

[田中聡,ITmedia]

 ACCESSは2月15日、Android端末向けに「NetFront」シリーズを開発し、世界各国の通信事業者や端末メーカーに販売すると発表。今回発表されたのは、「NetFront FlexUI」「NetFront Document Viewer」「NetFront Browser」「NetFront Widgets」の4製品。Mobile World Congress 2010の同社ブースでデモンストレーションが実施されている。

 NetFront FlexUIは、Android端末のUI(ユーザーインタフェース)を変更できるSDK(ソフトウェア開発キット)の一種。UIはFlashで作成できる。現在、Android端末では初期状態のUIはカスタマイズできないが、NetFront FlexUIを用いることで、ユーザーは「きせかえツール」のような形でUIを自由に変更できるようになる。

photophoto Android端末向け「NetFront FlexUI」について(写真=左)。NetFront FlexUIは幅広いOSに採用される予定(写真=右)

 説明員によると、Android端末のUIにコストをかけたくないが、手は抜きたくないというジレンマを抱えているメーカーが多いという。Sony Ericsson製「Xperia X10」のTimescapeやMediascapeのように、自前のUIを採用する例もあるが、これはUI自体が端末のキーコンセプトに関わる場合が多い。UIの構築に時間とコストをかけたくないメーカーにとって、NetFront FlexUIは解決策の1つになりそうだ。また、説明員は「NetFront FlexUIは、Flashデザイナーが自分の作品を手軽に世に送り出すための一助になる」とも話していた。

photophoto NetFront FlexUIで独自のUIに変更されたアドレス帳アプリ

 NetFront Document Viewerは、Android向けとしては数少ない、Microsoft Officeのファイルを閲覧できるソフトウェア。Word、Excel、PowerPointファイルをサポートする。マルチタッチには対応しておらず、アイコンをタップして拡大/縮小をする。「マルチタッチはOSとアプリの両方が対応している必要がある」(説明員)。ページ送りもアイコンから行える。スクロールも滑らかで、複数のページにわたるPowerPointもストレスなく閲覧できた。

photophoto
photophoto ドキュメントファイルをスムーズに閲覧できる「NetFront Document Viewer」。アイコンを使ったページ送りや拡大/縮小も可能

NetFront Document ViewerでWord、Excel、PowerPointファイルを閲覧

(ムービーはこちらからでも参照できます)

 NetFront Widgetsは、HTMLやCSS、JavaScriptのように、あらゆるプラットフォームで応用できるウィジェット。ニュースや天気予報、地図、メモなどのコンテンツが提供される。「ほかのプラットフォームに移植できる環境を提供することが狙い。メーカーやキャリアごとのカスタマイズが容易に行える」(説明員)という。あらかじめウィジェットの端末にプリインストールするか、Androidマーケットで配布する形にするかは検討中とのこと。既存のAndroidウィジェットを併用して同じ画面に表示させることも可能だ。

photophotophoto デモ機には天気予報のNetFront Widgetsが登録されていた(写真=左)。既存のAndroidウィジェットと同時に利用できる(写真=中)。NetFront Widgetsの一覧(写真=右)

 上記の3製品とNetFront Browserは「2010年1月末から端末メーカーに営業をかけている」(説明員)とのこと。NetFrontシリーズは、Windows AutomotiveやWindows Mobileなど、Android以外のOSにも提供される予定。将来的には、ホームネットワークを用いてAV機器や家電を連携させられる「DLNA(Digital Living Network Alliance)」に準拠したミドルウェア「NetFront Living Connect」や、電子書籍ビュワー「NetFront Book Viewer EPUB Edition」も順次開発し、一般ユーザー向けにダウンロード販売を行う見通しだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.