ニュース
» 2010年02月23日 15時58分 UPDATE

QWERTYキー+タッチパネル搭載のWindows phone「SC-01B」、2月26日発売

Windows Mobile 6.5 Professionalを採用した、ドコモのSamsung電子製スマートフォン「SC-01B」が2月26日に発売される。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは、Samsung電子製のPROシリーズ端末「SC-01B」を2月26日に発売する。

photophoto Samsung電子製のスマートフォン「SC-01B」

 SC-01Bは、コンパクトなストレート形状のボディにQWERTYキーボードとタッチパネル(感圧式)を搭載したWindows phone。OSはWindows Mobile 6.5 Professionalを採用し、Microsoftのアプリを入手できる「Windows Marketplace for Mobile」や、オンライン上にPIMデータや各種ファイルをバックアップできる「My Phone」を利用できる。FOMAハイスピード(下り最大7.2Mbps/上り最大5.7Mbps)やWORLD WING(3G+GSM)、GPS、IEEE 802.11b/g対応の無線LAN、Bluetoothもサポートする。1650mAhの大容量バッテリーも装備した。

 ホーム画面にはSamsung電子オリジナルのウィジェットを搭載し、マナーモードや壁紙の設定、カレンダーなどを簡単に利用できる。タッチ操作でスムーズに呼び出せるアドレス帳や、単位変換ツール「スマート コンバーター」、新着メールや不在着信などを大きなアイコンで表示する「ラージ・インジゲーター」を採用するなど、細かい使い勝手にも配慮した。

 音楽や動画、写真などを再生できるプレーヤーとして「Kinoma Play」を搭載するほか、保存した写真をフォルダごとに一覧表示する「Photo Slide」も備えている。カメラはオートフォーカス対応の310万画素CMOSで、パノラマ撮影やスマイルモード、モザイクモード、夜間撮影モード、連写などを利用できる。

「SC-01B」の主な仕様
機種名 SC-01B
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約60×116×12.7(最厚部約13.5)ミリ
重さ 約130グラム
連続通話時間 W-CDMA:約380分/GSM:約400分
連続待受時間 W-CDMA:約550時間/GSM:約500時間
アウトカメラ AF付き 有効約310万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSD(最大2Gバイト)/microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約2.6インチ(320×320ピクセル)TFT液晶 約6万5536色
サブディスプレイ
主な機能 HSUPA(5.7Mbps)、GPS、フルブラウザ、国際ローミング(3G&GSM)、無線LAN、Bluetooth ほか
ボディカラー Purple Black

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.