ニュース
» 2010年02月24日 18時53分 UPDATE

24dBの環境音を除去――Bluetoothヘッドセット「Jabra EXTREME」

JabraブランドのBluetoothヘッドセット「Jabra EXTREME」が登場。24dBの音を除去するノイズリダクション機能を搭載した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Jabra EXTREME」

 GNネットコムジャパンは、Bluetoothヘッドセットの新製品「Jabra EXTREME」(ジャブラ エクストリーム)を2月26日に発売する。価格はオープンプライスで、実売想定価格は9980円。

 Jabra独自のノイズリダクション機能「Noise Blackout Extreme」を搭載。従来(12dB)の2倍となる24dBの環境音を除去するほか、自然な通話音質も実現する。周囲の環境や相手の音声に合わせた「自動音量調節機能」も搭載しており、突発的な衝撃音からユーザーの耳を守る。イヤーパッドには、特別に開発した「Ultimate-fit Eargels」を採用し、どんな形の耳でもフィットするという。

 サイズは、27.5(幅)×47(高さ)×18.5(厚さ)ミリ、重さは約10グラム。Bluetooth規格はVer.2.1+EDR with e-SCO、対応プロファイルはHSP(1.1)、HFP(1.5)、A2DP。連続通話時間は最大約5.5時間、連続待受時間は最大約10.5日間。同梱品はAC充電アダプターとシガーソケット充電アダプター、USB/micro-USB充電アダプタ、イヤージェルUltimate-fit Eargel(2タイプ)、イヤーフック(2サイズ)、クイックスタートマニュアル、保証書。

photophoto イヤーフックは2種類から選べる(写真=左)。シガーソケット充電アダプタと、USBコネクタが付属する(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう