ニュース
» 2010年02月25日 01時49分 UPDATE

App Town ゲーム:「ファイナルファンタジー」「ファイナルファンタジーII」 各1000円で配信開始

スクウェア・エニックスがかねてより開発を表明していたiPhone/iPod touch向けの「ファイナルファンタジー」および「ファイナルファンタジーII」の配信が始まった。

[園部修,ITmedia]

 スクウェア・エニックスは2月25日、iPhone/iPod touch向けに「ファイナルファンタジー」と「ファイナルファンタジーII」の配信を開始した。価格はそれぞれ1000円。

PhotoPhoto 「ファイナルファンタジー」「ファイナルファンタジーII」が同時に配信開始

 ファイナルファンタジーといえば、ゲーム好きでなくとも一度は耳にしたことがある大作RPG。そのシリーズ第1作目と第2作目が、タッチパネルで操作しやすいインタフェースを備えたRPGとして移植された。他のプラットフォームでは十字キーで移動し、コマンドを選択してゲームを進めたが、iPhone版では画面上の固定パッドとアイコンのタッチ操作で楽しめる。初めてプレイする人にも、過去に別のプラットフォームでプレイしたことがある人にも楽しめるゲームに仕上がっている。セーブデータは3つまで保存できる。

 ファイナルファンタジーでは、1987年に登場したときと同じサイドビューのバトルシーンや「職業」「クラスチェンジ」といった概念、世界を移動する乗り物など、今やシリーズの定番となった要素が楽しめる。ファイナルファンタジーIIでは「熟練度システム」「ワードメモリーシステム」といった、1988年当時としては斬新なシステムが忠実に再現されている。

PhotoPhotoPhoto (c)1987,2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION: cYOSHITAKA AMANO
iPhone版ファイナルファンタジーの画面
PhotoPhotoPhoto (c)1988,2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION: cYOSHITAKA AMANO
iPhone版ファイナルファンタジーIIの画面

 なおファイナルファンタジーにはEXダンジョン「ソウル・オブ・カオス」と「時の迷宮」、ファイナルファンタジーIIにはEXダンジョン「ソウル・オブ・リバース」と「秘紋の迷宮」が収録されている。いずれも過去の移植作で追加されたダンジョンだ。

 データサイズはファイナルファンタジーが72.1Mバイト、ファイナルファンタジーIIは143Mバイト。いずれもWi-Fi環境かPC/Macからのみダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.