ニュース
» 2010年03月04日 18時39分 UPDATE

ドコモ、82機種の取扱説明書を訂正――緊急通報の記載に誤り

ドコモの一部機種の取扱説明書に誤りがあることが判明。同社は緊急通報についての記載を訂正し、Webサイトの説明書を改版した。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは3月4日、FOMA端末82機種で緊急通報に関する記載に誤りがあったことを明かした。誤りのあった記載内容は、FOMAカードを取り付けていない場合またはPIN1コード(FOMA端末を利用する際に必要な番号)を解除していない場合でも、緊急通報(110番、119番、118番)できるという旨のもの。

 海外の一部地域ではSIMカードがない、またはPIN1コードを解除していなくても緊急通報を利用できるが、日本ではFOMAカードを取り付けていない場合やPIN1コードを解除していない場合、緊急通報は利用できない。同社は該当個所を訂正し、Webサイトに掲載されている82機種の取扱説明書を改版する。FOMAカードを取り付け、PIN1コード設定時はコードを入力することで、緊急通報を利用できる(これは該当する82機種以外の端末でも同様)。

該当するFOMA端末

F903i、F903iX、F903iBSC、F904i、F905i、F905Biz、F906i、 F703i、F704i、F705i、F706i、F801i、F1100、らくらくホンIV、らくらくホンIVS、らくらくホンプレミアム、らくらくホンV、らくらくホンベーシック?、らくらくホンVI、F-01A、F-02A、F-03A、F-04A、F-06A、F-08A、F-09A、F- 01B、F-02B、F-03B、P901i、P700i、P901iS、P701iD、prosolid ?、P702iD、P703iμ、P904i、P704iμ、P704i、P905i、P705i、P705iμ、P905iTV、PROSOLID μ、P906i、P706iμ、P706ie、P-01A、P-02A、P-03A、P-04A、P-05A、P-06A、P-07A、P-08A、P- 09A、P-10A、L600i、L601i、L602i、L704i、L705i、L705iX、PRADA、L706ie、L-01A、L-03A、 L-04A、L-06A、L-02B、D903i、D903iTV、D904i、D905i、D703i、D704i、D705i、D705iμ、 HT1100、HT-01A、HT-02A、T-01A


関連キーワード

緊急通報 | NTTドコモ | FOMA | 説明書


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.