コラム
» 2010年03月12日 11時49分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:恒例の“カルワザ値引”でiTunesカードが20%オフ 3月28日まで

サークルKサンクスで、iTunesカードの2割引販売が行われている。今回は3月28日までなので、楽曲やアプリをよく買う人は忘れずに活用したい。

[ITmedia]

 サークルKサンクスが3月1日から28日まで、「カルワザ値引」でiTunesカードを2割引で販売している。1500円分のカードが1200円で、3000円分のカードが2400円で購入できるので、iPhone/iPod touch向けのアプリやiPodで音楽をよくダウンロードする人は、これを機に買いだめておくといい。

 iTunesカードは、iTunes上で番号を登録すると、券面に記載された額のクレジットがチャージされる仕組みの金券だが、定期的にコンビニエンスストアなどで割引販売が行われている。この方法を利用すると、高額なアプリを割安に買ったりもできるため、覚えておいて活用したい。

 なおカルワザ値引を受けるには、サークルKサンクスの会員組織「カルワザクラブ」に加入する必要がある。カルワザクラブへの入会は、Edy機能のついたカルワザカードを店頭で300円で購入するか、おサイフケータイにEdyアプリを設定し、カルワザステーションで電子マネー登録を済ませて、カルワザ値引アプリを設定することで完了する。また、支払いにはEdyを使う必要があるため、購入前にEdyのチャージをしておくことも忘れずに。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.