ニュース
» 2010年03月12日 17時06分 UPDATE

PHSパケット通信が無料に:HYBRID W-ZERO3の「新ウィルコム定額プランG」料金改定

ウィルコムが、HYBRID W-ZERO3でのPHSパケット通信料を無料とする「新ウィルコム定額プランG」の料金改定を発表した。

[園部修,ITmedia]

 ウィルコムは3月12日、Windows Mobile 6.5搭載のシャープ製スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」向け料金プラン「新ウィルコム定額プランG」の改訂を発表した。PHSでのパケット通信を無料化する。

 新ウィルコム定額プランGでは、当初基本料金の1450円に加えて、利用するパケット通信量に応じて、PHSを使った場合は0円〜2800円、3Gデータ通信については0円〜5250円を課金する2段階定額制を採用していたが、この改訂により、月額1450円の基本料金を払うだけでPHSを利用したパケット通信が使い放題になる。3月に入ってPHSパケット通信を利用しているユーザーのパケット通信料も、月末締めの請求の場合はさかのぼって無料とする。15日締めのユーザーの場合は、15日以降の利用分が無料になる。

※初出時に、3月1日以降のすべてのPHSパケット通信料が無料になるかのような記述になっておりましたが、誤りでした。お詫びして訂正します。請求締め日によって無料サービスの適用開始日が異なります(3/12 20:49)

 なお、PHSでのパケット通信実質無料化にともない、3月15日の15時以降はHYBRID W-ZERO3による3Gデータ通信では公式コンテンツや災害用伝言板の閲覧ができなくなる(一部3Gデータ通信で閲覧できるコンテンツも残る)。また、システム改修のため、3月15日の14時から15時の間、最大1時間程度HYBRID W-ZERO3による3Gデータ通信ができなくなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.