ニュース
» 2010年03月17日 15時50分 UPDATE

App Town ナビゲーション:オフラインで地図表示+ナビができる「MapFan for iPhone」登場

インクリメントPが、iPhoneとiPod touch向けに「MapFan for iPhone」を3月中に配信する。オフラインで地図を閲覧できるほか、ワンステップで地図を回転できる操作性が特徴だ。

[田中聡,ITmedia]
photo 歩行者ナビやカーナビとして利用できる

 インクリメントPは3月17日、iPhoneとiPod touch向けのナビゲーションアプリ「MapFan for iPhone」を近日中に公開すると発表。公開時期は3月中の予定。価格は2300円。

 MapFan for iPhoneは地図データがアプリ内部に含まれており、オフラインでも地図や現在地の表示、一部のスポット検索などができる。また、オンラインでルート案内を行った後にブックマークをするとナビゲーションの履歴が保存され、以降はオフラインでもルート案内が可能になる。

 ナビゲーションは、自動車、徒歩、自転車向けのルートを表示。自動車ルートでは、曲がる方向や交差点までの距離、方面看板や交差点レーン案内などを表示するほか、「有料道利用」と「有料道を回避」を1度に検索できる。このほか、音声ガイドにも対応している。

 オンラインの環境では、ナビゲーションのほか、テレビで紹介された人気のスポットを紹介する「TVスポット」を利用できる。現在地周辺や新着順、ジャンルなどから絞り込んで地図上に表示するほか、スポットまでのルート案内も可能。定期的に旬の情報を届ける「季節の特集」もある。

 このほか、MapFan for iPhoneならではのポイントとして、ピンチイン/アウトによる縮尺変更のほか、画面上で2本の指を回して地図が回転する操作方法を採用した。

photophoto テレビで紹介されたお勧めのスポット情報をチェックできる(写真=左)。2本の指を画面上で回すと地図も回転する(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.