コラム
» 2010年03月18日 21時12分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:お父さんの名前も公開――ソフトバンク、1度限りのCMを3月19日に放映

3月19日に放映予定の「S-1 グランドチャンピオン 2010」で、白戸家のスペシャルCMが“1度だけ”放映される。「ホワイト学割with家族2010」のCM3部作を1本の作品にしたもので、お父さんの名前も明かされる。

[田中聡,ITmedia]
photo

 ソフトバンクモバイルは、3月19日19時〜20時54分に日本テレビ系列で放映予定の「S-1 グランドチャンピオン 2010」で、1夜限り、1度だけのCMをオンエアする。白戸家が登場する特別版で、タイトルは「母に会いに2010・冬」編。2月からソフトバンクモバイルが提供している料金キャンペーン「ホワイト学割with家族2010」のCM「北国」編、「親孝行」編、「実家」編の3部作を1本の作品に仕上げたもの。180秒のロングバージョンで、未公開カットも含まれている。

 CMのストーリーは、白戸家のお父さんとお母さんが数十年ぶりの夫婦旅行で福井を訪れ、地元の女子高生や、親孝行な青年との出会いを通じて家族の絆を見つめ直し、お父さんが実家の母親と再会を果たすというもの。

 冒頭部分の撮影は、福井県一乗谷にある朝倉氏遺跡という史跡で行われたそうだが、雪が高く積もっていたこともあり、寒さに震えながらの撮影だったようだ。そんな中、お父さんだけは北海道犬ということもあり、元気な様子で撮影に臨んでいたという。出演者は樋口可南子さん、上戸彩さん、北大路欣也さん(お父さんの声)。お父さんの母親役は若尾文子さんが演じる。駅舎シーンの撮影には福井鉄道の西武生駅を使用した。

 また、CMではお父さんの名前が「次郎」であることも明らかにされる。この名前は以前から決まっていたもので、2009年1月の読売新聞とのコラボCMに出てくる年賀状のあて名や、9月の「入院」編でのベッドに“さり気なく”名前があった。お父さんの名前が初めて“大きく”明かされることや、1回限りの放送ということもあり、貴重なCMになりそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.