ニュース
» 2010年04月14日 14時57分 UPDATE

ドコモ、iMenuに「乗換」「テレビ」「本・雑誌」「webメール」を追加

NTTドコモが4月14日、ポータルサイト「iMenu」に新たなボタンを追加した。「乗換」「テレビ」「本・雑誌」「webメール」の4つのサービスにダイレクトにアクセスできる。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは4月14日、iモードのポータルサイトiMenuで、便利なサービスに簡単にアクセスできる「乗換」「テレビ」「本・雑誌」「webメール」の各ボタンを追加した。

 乗換は、駅間の電車などの乗り換え情報を検索できるサービスで、ナビタイムのエンジンを採用。駅名と時刻などの条件を指定するだけで検索できる。また、駅以外の場所からのナビゲーションサービスなども利用できるよう、その他の乗換検索サービスへのリンクも用意されている。

 テレビのコーナーは、その日のおすすめ番組やテレビに関するさまざまな情報を提供するほか、放送中の番組やタレント名、番組名などから放送時間などを調べられる番組検索などを用意。テレビ局の公式サイトへのリンクやテレビで紹介されたお店をiコンシェルのオートGPSに登録するサービスなどもある。

 本・雑誌では、今日発売の雑誌野心着の雑誌記事の紹介、特集テーマごとに雑誌をピックアップして紹介するコーナーなどを用意している。特定のテーマでおすすめの書籍をピックアップしたり、ケータイ小説などおすすめ書籍を紹介するページも提供する。

 webメールは、Gooメールを活用したドコモが提供する無料のWebメールサービス「ドコモwebメール」に容易にアクセスできるリンク。アドレスを未取得の場合は新規登録を促す画面を表示、すでにアドレスを持っている場合はドコモWebメールのログイン画面が表示される。

 なおボタンの追加場所は機種によって異なっており、最新のiモードブラウザ2.0搭載端末(2009年夏モデル以降の機種)では検索窓の下のメニュー項目が並んでいる部分、iモードブラウザ2.0非搭載の機種ではお客様サポートやお知らせの下に用意される。いずれも目立つように「NEW」と書かれているのですぐに分かるはずだ。

PhotoPhoto 左がiモードブラウザ2.0を搭載する「F-04B」のiメニュー、右がiモードブラウザ2.0を搭載していない「SH-04B」のiメニュー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう