ニュース
» 2010年05月17日 13時21分 UPDATE

月額780円で受け取り放題――au、デジタルフォトフレーム向け料金プランを発表

KDDIが、6月以降発売予定の通信対応フォトフレーム「PHOTO-U SP01」の料金プランを発表した。「誰でも割シングル」に申し込むと、月額780円でデータを受け取り放題になる。

[ITmedia]
Photo PHOTO-U SP01

 KDDIは、6月以降発売予定の通信対応フォトフレーム「PHOTO-U SP01」向けの料金プラン「PHOTO-Uプラン」を発表した。

 月額利用料金は1440円で、2年間の継続契約を約束する「誰でも割シングル(特定機器)」に加入すると月額基本料金が390円に割り引かれる。

 基本料金には390円/月の無料通信分が含まれ、無料分超過後のパケット通信料の上限額は390円/月。フォトフレームのユーザーは1カ月にどれだけデータを受け取っても、誰でも割シングル(特定機器)加入者は最大780円/月、未加入者は最大1830円/月で利用可能。利用しなかった月の支払いは、誰でも割シングル(特定機器)加入者が390円/月、未加入者が1440円/月となる。

 なお、PHOTO-UのEメールアドレス変更やメールフィルタ設定の一部、遠隔設定を行うには携帯電話かPCでのインターネット環境が必要。また、同プランで番号ポータビリティの申し込みはできない。

 PHOTO-U SP01は、解像度800×480ピクセルの7インチディスプレイを備えたPANTECH製のデジタルフォトフレーム。auケータイに加え、他キャリアケータイやPCからメール送信した写真の表示にも対応する。

 静止画だけでなく、Flash/GIFなどのアニメーションや音声の再生が可能。KDDIではフォトフレームの発売に合わせて専用コンテンツを配信するポータルサイトを開設し、写真や音声、Flashを活用したコンテンツを提供する。

関連キーワード

誰でも割 | PHOTO-U | 料金プラン | KDDI | PHOTO-U SP01 | au


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.