ニュース
» 2010年05月18日 14時10分 UPDATE

STYLEシリーズ:写真の保存が速い8Mカメラ搭載 Francfrancケータイ第2弾「N-05B」

ドコモの「N-05B」は、カジュアル雑貨ブランドFrancfrancとのコラボモデル第2弾だ。ボディデザインはもちろん、きらびやかなキーイルミネーションや、独自のプリセットコンテンツで、ファッショナブルな端末に仕上がった。

[山田祐介,ITmedia]

 NTTドコモのNECカシオモバイルコミュニケーションズ製端末「N-05B」は、2008年に登場した「N706i」に続き、カジュアル雑貨ブランドのFrancfrancとコラボした“Francfrancケータイ”だ。女性をメインターゲットに、ファッショナブルなカラーバリエーションや内蔵コンテンツを用意した。発売は2010年6月を予定している。

photophoto 「N-05B」。white、pink、blackの3色をラインアップする

 ボディはwhite、pink、blackの3色をラインアップ。Francfranc監修のオリジナル内蔵コンテンツや、蜷川実花氏といったアーティストの写真をプリインストールしている。また、待受画面にあるアイコンからFrancfrancのiモードサイトに簡単にアクセスできる。

 有効約810万画素の“瞬撮”カメラを搭載。約0.7秒の起動速度と、約1.4秒の撮影間隔を誇り、シャッターチャンスを逃すことなくサクサクと写真が撮影できる。合計12種類のシーンモードから自動でカメラがシーンを判別する自動シーン判別機能が使えるほか、小顔効果が楽しめる「ビューティーモード」や、トイカメラ風のフレーム付き写真が作れる「アートフォトモード」も用意した。

 キー面のイルミネーションにもこだわり、左右の傾きやキーの押し具合によって光が変化する「エモーショナルイルミネーション」を採用した。サブディスプレイの両脇にも、いろいろな色やパターンで輝くイルミネーションを用意し、特定の人やグループごとに光の種類を変更できる。

 あらかじめ指定した日時に自動でメールを送信してくれる「メール送信予約」が可能になったほか、コンパクトで持ちやすいラウンドフォルムを採用するなど、日常の使いやすさにも配慮している。

「N-05B」の主な仕様
機種名 N-05B
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×108×13.9ミリ(最厚部15.5ミリ)
重さ 約109グラム
連続通話時間 3G:約200分/GSM:約200分
連続待受時間 3G:580時間/GSM:約280時間
アウトカメラ 顔検出AF付き有効約810万画素CMOS
インカメラ 有効約33万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.2インチフルワイドVGA(480×854ピクセル) 26万1444色表示 TFT液晶
サブディスプレイ 約0.8インチ(96×35ピクセル) 1色 有機EL
ボディカラー white、pink、black
主な機能 ワンセグ、WORLD WING(3G/GSM)、FOMAハイスピード(下り最大7.2Mbps、上り5.7Mbps)、オートGPS、ほか
※初出時、主な機能にBluetoothがありましたが、N-05BはBluetoothに対応していません。お詫びして訂正します。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.