ニュース
» 2010年05月18日 14時31分 UPDATE

PRIMEシリーズ:高速起動が自慢の12.2MカメラがHD動画撮影に対応――「N-04B」

NECの“瞬撮”ケータイがHD動画撮影機能を搭載した。起動0.8秒、撮影間隔1.5秒の軽快な操作性はそのままに、動画の撮影機能が強化されている。また無線LANアクセスポイントとして利用可能な機能も引き続き装備する。

[園部修,ITmedia]

 ドコモPRIMEシリーズの一翼を担うNECカシオモバイルコミュニケーションズ製の回転2軸端末「N-04B」は、12.2Mピクセルの“瞬撮”カメラと無線LANを搭載した「N-02B」の機能と性能を継承する高機能モデルだ。

PhotoPhoto 「N-04B」のボディカラーはRed Motion、White Motion、Black Motionの3色

 カメラの画素数は1220万画素。起動時間0.8秒、撮影間隔1.5秒の“瞬撮”CMOSカメラはN-04Bでも健在だ。ディスプレイを回転すると瞬時にカメラが起動し、シャッターを押せばすぐに写真が撮れる。連続撮影もストレスなくこなせる。また新たに1280×720ピクセルのHD動画撮影に対応し、高画質なハイビジョン動画の撮影が可能になった。動画の撮影モードも、N-04Bは起動が速い。さらにDLNA規格に準拠した「メディアスリンク」機能を利用すれば、PCやテレビなどとワイヤレスで動画や静止画のやりとりができる。

 無線LAN機能は、「ホームU」やフルブラウザでのPCサイトアクセスに利用できるのはもちろん、アクセスポイントとしてWi-Fi対応機器をネットにつないで楽しむことも可能。最大4台まで同時にアクセス可能なので、ポータブルゲーム機やWi-Fiを搭載したポータブルメディアプレーヤーなどをネットに接続することもできる。アクセスポイントモードでは、らくらく無線スタートやAOSSにも対応しているので、対応機器同士なら接続設定も容易だ。

 このほか、端末を開くと背面と裏面が弧を描く「アークラインデザイン」を採用したのも目を引く。通話中のシルエットが美しいこの外観デザインは「N902iS」以来のものとなっている。

 新サービスのi Bodymoをはじめ、オートGPS、マイエリア、使い方ガイドなどの機能を装備。通信速度は最大上り5.7Mbps、下り最大7.2MbpsのHSPAに対応している。

「N-04B」の主な仕様
機種名 N-04B
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約112×50×15.0ミリ
重さ 約135グラム
連続通話時間 約200分(3G)/約200分(GSM)
連続待受時間 約570時間(3G)/約270時間(GSM)
アウトカメラ 有効1220万画素CMOS(AF、手ブレ補正対応)
インカメラ 有効33万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ 約0.8インチ(96×35ピクセル)有機EL
ボディカラー Red Motion、Black Motion、White Motion
主な機能 GPS、ワンセグ、Bluetooth、Wi-Fi(IEEE802.11b/g)、アクセスポイントモード、タッチパネル、iコンシェル、オートGPS(海外非対応)、使い方ガイド、マイエリア、おサイフケータイ、3G+GSM国際ローミング ほか
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.