ニュース
» 2010年05月18日 14時00分 UPDATE

STYLEシリーズ:手書きの電子手帳にもなる高機能タッチパネル防水モデル――「P-06B」

「P-06B」は、ディスプレイを表にするとフルタッチ仕様に切り替わる防水モデル。1320万画素カメラなど高機能に対応しつつ、手書きダイアリーなどのフレンドリーな機能を搭載している。

[山田祐介,ITmedia]

 NTTドコモのパナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「P-06B」は、回転2軸式ボディを採用し、ディスプレイをひっくり返すとフルタッチケータイとして利用できるモデルだ。防水性能を備え、13Mピクセルの高機能カメラを搭載するなど、PRIMEシリーズ端末顔負けの高機能を備えている。

photophoto 「P-06B」。White、Black、Magentaの3色をラインアップする

 約3.1インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)ディスプレイには感圧式タッチパネルを採用し、ディスプレイを表に出すとフルタッチモードの端末に早変わりする。付属のスタイラスペンを使い、写真に文字やイラストを描き込んだり、スケジュールに手書きでメモをとれるほか、感圧式タッチパネルの採用で、水に濡れてもタッチパネルが使えるという。

 フルタッチモードは、メニュー画面に気に入った機能やアプリを登録して、スマートフォンのようにタッチ操作で簡単にアクセスすることが可能。自分好みにメニュー画面をカスタマイズすれば、効率的によく使う機能を利用できる。

 広角27ミリレンズを採用した有効約1320万画素CMOSカメラを搭載し、素早い起動やオートフォーカス機能で撮影を快適に楽しめる。ISO12800の高感度撮影に対応するなど、従来モデルからカメラ機能が大幅に進化している。過去に撮った写真を画像の劣化を少なく拡大できる超解像機能も備えた。

 カメラ機能にはこのほかに、夜景や接写モード、料理や文字などを認識するシーン自動判別機能「インテリジェントオート」、連写後に自動でベストショットを選び出す「おまかせチョイス」などのほか、笑顔を認識する「笑顔シャッター」や人の距離を認識する「ラブシャッター」、人数を認識する「グループシャッター」となど、多彩なオートシャッター機能も設けた。端末に保存された写真は、日時による分類だけでなく、シーンや色などによって自動で分類される。

 発売は2010年7月〜8月を予定する。

「P-06B」の主な仕様
機種名 P-06B
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×114×18.9ミリ
重さ 約150グラム
連続通話時間 約190分(3G)/約230分(GSM)
連続待受時間 約540時間(3G)/240時間(GSM)
カメラ 有効約1320万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.1インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)
サブディスプレイ
ボディカラー White、Black、Magenta
主な機能 ワンセグ、防水、WORLD WING(3G)、FOMAハイスピード(下り最大7.2Mbps、上り2Mbps)、オートGPS、Bluetooth ほか

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.