ニュース
» 2010年06月01日 15時43分 UPDATE

RIM、アプリケーションストア「BlackBerry App World」を日本でも提供開始

RIMのBlackBerry App Worldが日本のBlackBerry Boldからも利用可能になった。

[園部修,ITmedia]

 リサーチ・イン・モーション・ジャパンが6月1日、BlackBerryスマートフォン向けのアプリケーションストア「BlackBerry App World」のサービスを、日本市場でも提供することを明らかにした。これに合わせ、App Worldアプリケーション Ver.1.1のダウンロード提供を開始した。

 BlackBerry向けの各種アプリが集められたアプリケーションストア、BlackBerry App Worldは、これまで日本市場からは利用できなかったが、BlackBerry App WorldのWebサイト(http://www.blackberry.com/appworld/)やBlackBerryの情報サイト(http://mobile.blackberry.com/)から最新版のBlackBerry App Worldアプリ(Ver.1.1)をダウンロードすることで、サービスが利用可能になる。

 BlackBerry App World Ver.1.1は、ユーザーインタフェースは英語のままで、有料アプリケーション購入には対応していないが、無料アプリケーションが容易に端末にダウンロードできるようになる。対応機種はBlackBerry Bold(BlackBerry OS 4.2以上)で、BlackBerry 8707hは非対応。なお、今夏発売予定のBlackBerry Bold 9700は、出荷時からBlackBerry App Worldアプリがプリインストールされる。

 BlackBerry App Worldには、新規登録アプリの紹介やランキング形式での人気アプリの一覧、カテゴリーごとにアプリリストなどが用意されるほか、検索機能やユーザーレビューなどを活用して目的のアプリを探すこともできる。購入したアプリはMy Worldという名のフォルダにダウンロードされるため、アプリのアンインストールや再インストール、別のBlackBerry端末に機種変更した際のアプリの移行が容易に行えるという特長がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう