ニュース
» 2010年06月01日 22時24分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:さあ、アプリを買うぞ!――サークルKサンクスでiTunesカードが20%オフ

サークルKサンクスのカルワザクラブ会員向けキャンペーン「iTunesカード 20%オフ」が6月1日から始まった。

[園部修,ITmedia]

 6月1日から30日までの1カ月間、サークルKサンクスが、カルワザクラブ会員向けに恒例のiTunesカードの20%オフキャンペーンを実施している。カルワザクラブ会員でない場合は、入会手続きや会員登録が必要だが、1500円分のカードが1200円で、3000円分のカードが2400円で購入できる。

 「iPad」が発売されたばかりのこのタイミングでの値引きキャンペーンは、ユーザーには願ってもない機会。iTunesカードの金額は、iTunesの自分のアカウントに登録することで購入代金に充当できるので、アプリや楽曲が20%オフで購入できることになる。もちろんiPhoneやiPod touch向けのアプリの購入にも充てられる。夏のボーナスで高額アプリの購入を検討している人も要チェックだ。

 なお、今回のキャンペーンはこれまでのものと若干購入方法が変わっているので注意したい。購入前に、サークルKサンクスの店頭にある情報端末「カルワザステーション」から「カルワザクーポン」を発券し、レジで提示する必要があるのだ。レジでEdy決済すれば自動的に値引きされるわけではないので気を付けよう。また店舗によってはカルワザステーションが設置されていない場合もある。この場合は値引きが受けられない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.