ニュース
» 2010年06月04日 14時43分 UPDATE

ドコモ、「F-06B」の発売を延期――メールの不具合確認のため

NTTドコモが、6月9日に発売を予定していた「F-06B」の発売時期を変更した。原因は「SH-07B」で発生したメールの不具合を確認するため。

[田中聡,ITmedia]
photo 「F-06B」

 NTTドコモは6月4日、6月9日の発売を予定していた富士通製端末「F-06B」の発売を延期することを発表した。原因は、6月2日に発生した「SH-07B」のメール振り分け条件設定が正常に動作しない事象が、F-06Bでも発生するかどうかを調査中のため。F-06Bの発売時期は「6月中旬を予定している」(NTTドコモ広報部)とのこと。

 SH-07Bでは、メール受信BOXやメール送信BOXにユーザーフォルダを作成し、振分け条件を設定してからグループ別発着信設定をすると、メールの振り分け条件設定が正常に動作しない場合がある不具合が6月2日に確認されている。ドコモはグループ別発着信設定をしないよう呼びかけており、対処法はあらためて連絡するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう