PR

EMILIO PUCCIのラグジュアリーな世界観を持つ「SH-08B」 (1/2)

「SH-08B」は、世界のトップブランド、EMILIO PUCCIとNTTドコモ、シャープの3社のコラボレーションから誕生したコラボ端末の1つだ。背面のVIVARA柄や繊細なグラデーションから内蔵コンテンツまで、ハードとソフトの両面でEMILIO PUCCIの華麗な世界観を表現している。

 ドコモの2010年夏モデルでSTYLEシリーズにラインアップされるシャープ製折りたたみ端末「SH-08B」。この端末の一番のトピックは、なんといってもEMILIO PUCCIとのコラボレーションから生まれた美しいデザインだろう。3万台限定で販売される特別モデル「Moonlight Silver」は、EMILIO PUCCIの代表的な意匠であるVIVARA柄を大胆にあしらったほか、裏面に独自の紋章をプリントし、専用の箱やアクセサリーが付属するなど、すべてがEMILIO PUCCI仕様。通常モデルとなるEmilio Pink、Florence Purple、Marble Blackには、背面に奥行きのあるグラデーションを施すなど、待受画面からメニュー画面などの内蔵コンテンツにいたるまで、トータルにコーディネートされている。

 もちろん、SH-08Bの魅力はデザイン上の華やかさやラグジュアリー感だけではない。機能面でも、しっかりと今のトレンドを押さえつつ、さまざまな付加価値が用意されている。その1つが防水性能だ。キッチンやバスルームなど、今までケータイが苦手としていたシーンでも、安心して利用できる。

 メインカメラとしてCCD 800万画素、サブカメラとしてCMOS 43万画素のカメラを搭載。手ブレ補正や笑顔フォーカスシャッターなど、シャープが強みとする多彩な撮影機能のほか、斜めに撮影した画像を見やすく補正する「ショットメモ」、カメラを文字に向けると漢字の読み方や英単語の意味を表示する「ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ」などの便利な機能を備える。

 そのほかにも、「アルデンテタイマー」や、撮影した写真とテンプレートを合体させる「Myきせかえクリエイター」など、ユニークな機能を数多く備えたSH-08B。エレガントなボディに、毎日の生活を彩る機能を盛り込んだ同機の魅力を、詳しく紹介していこう。

PhotoPhoto Emilio Pink、Florence Purple、Marble Blackという3色のカラーバリエーションに加え、3万台限定の特別モデル、Moonlight Silverが用意される

マリリン・モンローにも愛されたEMILIO PUCCI

 EMILIO PUCCIは、イタリア発祥のファッションブランドだ。貴族出身のデザイナー、エミリオ・プッチ氏は、鮮やかな色彩を巧みに組み合わせた、万華鏡のような図柄のデザインで「プリントの王子」と呼ばれた。その華やかなデザインは、マリリン・モンローやソフィア・ローレンなどのハリウッド女優たちをも魅了し、現在も多くの女性から絶大な支持を得ている。

 そのEMILIO PUCCIとのコラボレーションで生み出されたSH-08Bは、こうした歴史を持つ同ブランドのラグジュアリーな世界観を、あらゆる面で伝える1台になっている。

 まず目に付くのは、背面に用意された繊細なグラデーションだ。上品な光沢を放つ素材に施されたこのグラデーションは、EMILIO PUCCIならではのラグジュアリー感を醸し出している。それでいてあまり派手すぎることもなく、オフィスでも違和感なく使える、エレガントな仕上がりになっている。

Photo アップで見ると、複雑な濃淡がつけられていることが分かる

端末のダイヤルキー側ボディは、つややかな背面から一転、光沢を抑えたマットな質感となっており、落ち着いた印象を受ける。また、ボディ自体は凹凸を抑えたフラットなフォルムだが、ダイヤルキーの部分は心持ち盛り上がっており、キー入力時に確かな「押し応え」が感じられるのがいい。

PhotoPhoto ダイヤルキーのフォントもエレガント。フォントカラーは、通常のカラバリ3色ではシルバー調が、Moonlight Silverでは黒が採用されている

 SH-08Bの本体デザインで特筆すべきなのは、防水対応ながら2009年冬モデルの「SH-02B」と比べて約2ミリ薄い、厚さ14.9ミリ(最厚部約16ミリ)を実現したことだろう。カメラ部分もふくらみが少なく、女性の小さな手でも持ちやすいサイズ感に仕上げられている。また、端末を開くと、ディスプレイの下部にEMILIO PUCCIのロゴが入っているのも、ファンには嬉しいところだ。

PhotoPhotoPhoto 携帯の右側面にあるのはサイドキーのみ。背面のカメラ周りも要素をできるだけ抑え、シンプルなデザイン

3万台限定スペシャルモデル「Moonlight Silver」

Photo 3万台限定の「Moonlight Silver」

 オフィスでも違和感なく使える、スタイリッシュなデザインのSH-08Bには、カラーバリエーションとしてEmilio Pink、Florence Purple、Marble Blackの3色が用意される。それに加えて「一目で分かる“PUCCIらしさ”をアピールしたい」というユーザー向けに、3万台限定のスペシャルモデル「Moonlight Silver」も用意している。“人とは違う1台”にこだわりたい人にお勧めだ。

 限定モデルのMoonlight Silverでは、背面にEMILIO PUCCIの代表的な柄である「VIVARA(ヴィヴァラ)」モチーフを大胆に配置。裏面の下部には限定モデルのみの特別な柄が印刷されている。プッチのファッション性を主張しつつも、洗練された印象を与えるシルバー調のボディカラーで上品な印象に仕上げられている。

 また同モデルには、ブランドロゴをあしらったパール調仕上げスペシャルパッケージと、microSD/microSDHCカードリーダー/ライターが同梱される。このリーダー/ライターは「プッチオーバルリング」という名称で、まるでアクセサリーのような個性的なデザイン。USB接続のカードリーダーをおしゃれに持ち歩けるのが特徴だ。ファンにはうれしいプレミアムアイテムといえよう。

PhotoPhotoPhoto Moonlight Silverのみ、待受け画面で3パターンのFlashが繰り返し表示される仕様になっている。ちなみに、待受け自体は他のカラバリでも設定可能
PhotoPhoto 幾何学模様の図柄を背面全体に施した、特徴的なデザイン。裏面には、EMILIO PUCCIのマークが入っている
PhotoPhoto ブランドロゴをあしらった専用の包装箱と、楕円形をモチーフにデザインされたmicroSD/microSDHCカードリーダーライター「オーバルリング」。リングの一部を開くと、microSD/microSDHCカードスロットが現れる
       1|2 次のページへ

提供:シャープ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2010年6月20日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.